おはようサンサーン\(^o^)/
って時間じゃないけど。。。(笑)


今日は、週末お出かけ鉄板の場所で、ちょっと裏メニュー的なところをご紹介〜☆


という訳でココどーこだ!

施設内に流れる小川〜☆


よく見るとザリガニがいるよ!!( @ω@ )ジィィィ


こちらには獲物を狙うトンビ!

いつもは空で旋回してるのに、この日は珍しく遊具の上から!


ボクとスタッフの気配を察知!?

飛び去ってしまいました。。。f^_^;


ここは夏に向けて人気のスポット「水辺の広場」

噴水や地面から水が噴出!!
子どもたちに人気で、みんなビショビショになって遊びます♪


ぜひ、大人の方にも童心にかえってビショビショになって遊んでもらいたい(笑)


ではでは、(=゚ω゚)ノ


楽しいのは水族館だけじゃない!!
栃木県なかがわ水遊園』でしたー☆

こんにちわんだふる〜☆\U^ェ^U/


今日はちょっとビックリな情報を!
しかも今日(6月9日)限定!!


コレです!!

実はコレ!オリンピックとパラリンピックのフラッグなんデス!!


2020年の東京オリンピック開催のため、リオオリンピック閉会式の時に引き継がれたものなんデス!!


このフラッグが本日(6月9日)限定で、大田原市にある栃木県立県北体育館に飾られてるんデス!!


全国ご当地キャラクタースポーツ大会の会場といった方がわかりやすいかな?


そしてもっとビックリなのが、フラッグツアーの説明文!!


コレ!!

大田原市がついに東京都の一部になったのかぁ。。。( ̄▽ ̄;)


誰も気づかない、そして県を超えた市町村合併!本当にそうならかなりのビックリニュースだね(笑)


※合併のお話はフィクションです(笑)
このような事実はありませんので悪しからず(=゚ω゚)ノ

こんばんワンダフルday♪


まだテレビCMで観られるのかな?
大人の休日倶楽部のこのCM♪


コレ!コレ!!

大女優の吉永小百合さんが撮影に訪れた大田原市にある雲巌寺!


んっ!?ありゃりゃ〜、コレじゃなかった(笑)


これ!これ!!

休日だけじゃなく、平日でも人気の撮影スポットになっています♪


森林浴もできて、ある意味パワースポットかも(≧∇≦)


さてさて、この後にぜひ立ち寄ってもらいたいのが…、実は大田原市観光協会なんデス!!


なぜって!?


理由はコレ!

数量限定なので残りわずかとなっています!お買い求めの方はお早めにどうぞ〜☆


大田原市でも観光協会でしか買えない一品(逸品)ですから!!

こんにちワンダホー\(^o^)/


今日は雨降りだけど、そんなに寒くないよね!


雨がやんだのでちょっとお散歩に。。。d( ̄∀ ̄)


雨に濡れてツヤツヤに輝く!?マンホール♪

デザインはもちろん那須与一公デス!!


カラーになるとこうなります♪

こちらは全国的に話題のマンホールカード!


そしてこちらはマンホールカードホルダー♪

栃木県内のマンホールカードをコレクションできちゃうんです!!


JRとのデスティネーションキャンペーンで栃木県オリジナルのホルダーが出来ちゃいました\(^o^)/


こちらの入手先は、カードの配布場所!
という訳で、大田原市の場合はトコトコ大田原3階の市民交流センターになります(≧∇≦)b


その他の場所はこちらをご確認クダサイ!

栃木県内は全部で7ヶ所!


北から回るも良し!
南から回るも良し!
お気に入りから回るも良し!


栃木県マンホールカードのコンプリートを目指して!JRを使っての栃木県内周遊の旅に出発〜☆


こんにちワンダホー\(◎o◎)/


今日はワタクシ、インテリ与一くんがブログを更新していきマス!ハイッ!


大田原市の花情報といえば、なんと言っても『紫陽花(アジサイ)』デス、ハイ〜♪

例年6月中旬から7月中旬まで、黒羽城址公園とその周辺では、約6,000株の紫陽花が咲き誇るんデス、ハイ!


さてさて今日は、イチ押しの紫陽花以外のいま咲いているお花にも注目してみまショウ(◎ω◎)ノ!


先ずはこちら!藤の花!

大田原市の農家さんのお庭には大抵咲いているお花♪


お次はピンクのマンサク!

これは名前の由来が面白い!早春に咲くことから...、


「まず咲く」→「まんずさく(東北訛り)」→「マンサク」


あっ!ここ笑うトコですよ!ハイ〜!(◎∇◎)


お次は鉢植えですが、八重のアマリリス

花びらが一重じゃなく八重のアマリリスなんデス、ハイ!


お次はシロヤシオ♪

葉っぱが五枚なので、別名ゴヨウツツジとも言われマス!


最後はコチラ!牡丹(ぼたん)〜☆

湯津上地区にある富士ぼたん園では、今まさに見頃を迎えているんデス、ハイ!


与一くんが先日行って確認済みデス!(笑)


詳しくはコチラを → ≪富士ぼたん園


ぜひ足を運んでクダサーイ♪\(◎o◎)/


以上!ワタクシ、インテリ与一くんによる大田原市のお花情報デシタ!!( ;◎ω◎)ゞ

こんにちワンダホー♪\(^o^)/


今日はちょっとマイナーなお話になるかなぁ。。。f^_^;


今年、東京マラソンを完走したキャラ界の超大物スタッフご存知ですか???

このお方(=゚ω゚)ノ

このお方に!そしてブログをご覧の皆さまにもオススメしたいマラソン大会をご紹介!!


って、大田原マラソン大会なんですけどね(笑)


コレです!!!
制限時間4時間という結構ハードルの高いマラソン大会ですが、参加者の満足度は日本一と自負しています!


この横断幕!ちょっとズームアップしてみましょうか♪

実はゼッケンと選手の名前が書かれているんデス!!


もう少しズームアーーーップ( ´ ▽ ` )ノ

こちら下の方にはスタッフの名前も。。。( ̄∀ ̄)


見覚えのある名前あるかなぁ〜???


?(OДO)あぁぁぁっ!!発見してしまった!!!

ゼッケンがないから選手じゃなくてスタッフとしてだよね。。。(笑)


大田原マラソン大会は毎年11月23日に行われます!フルマラソンで4時間を切れる方、ぜひ参加してみてくださーい\(^o^)/

ヤッホー!!\(^o^)/


桜前線北上中〜☆


って事で、大田原市でもだいぶ北上して、残すところは黒羽地区の山沿いくらいになりました!


ちょっと偵察気分で来てみたら・・・(^_^;)


ミツマタが満開♪


こちらはシャクナゲ♪もう少しだね!

春だねぇ〜( ̄▽ ̄;)


さてさて本題デス!


黒羽地区の山沿いの桜といえばコレ!!

磯上のヤマザクラ♪


下から見上げると、その存在感に圧倒されちゃうね!

樹齢800年を超える古木、もはや御神木といってもいい域だね!


ちなみにこちらは樹齢…、じゃなくて植栽から18ヶ月ほどの桜の木!

ウチのスタッフが自宅で花見をしたくて植えたんだって(笑)


こちらは別のスタッフの敷地内の桜の木!

手前に見えるのはお茶畑!このお茶畑は、ボクの中で「与一農園(茶畑)」と呼んでいます!♪( ´▽`)
今年は与一ウーロンを作ってみようかと♪


桜前線レポートと言いながら、半分は余談(笑)


これからも懲りずによろしくお願いします(=゚ω゚)ノ

こんばんわーん\(^o^)/


今日も元気にさくら祭〜☆


という訳で、今日の龍城公園の様子をパチリ♪

さくらの花びらがジュウタンのようですね☆


という事は・・・、もはや葉桜???


ご心配なく(笑)

これだけ散ってもまだお花見できます!
龍城公園のさくらの木の多さに感謝デス(>人<;)


こちらは龍城公園イチのアトラクション!
与一くんの『ふわふわランド』

残念ながら大きいお友達は利用できないので悪しからず。。。( ̄▽ ̄;)


明日(8日)の楽しみはコレ!!与一くんの人形焼!!!

チーズ、あんこ、チョコに続く新しい味がついに登場〜☆


ぜひお買い求めくださーい♪\(^o^)/

おはようサンサーン♪( ´ ▽ ` )ノ
 

今日は何の日?? ムジナもんの誕生日会!!\(^o^)/
・・・プラス ひな祭り〜(笑)

 

ってことで、ブログでは大田原市のひな祭りに関する展示を紹介するよん♪

 

コレコレ!!(≧∇≦)b

那須与一伝承館で展示公開されている『那須家の雛人形』〜☆

 

こちら、江戸時代から那須家に代々伝わる貴重な雛人形なんデス!!

その当時、那須一族に名門 津軽家の娘を養女に迎えた際に付いてきた品なんだとか。。。

 

江戸時代の雛人形なので、今のものとはまた違った気品あるお顔立ち♪


展示室入口には現代のお雛さまも飾ってあるので、見比べてみると面白いかもd(^_^o)

どちらも違ってどっちもイイ♪ 時代の差を感じさせるねぇ〜☆

 

 

さらにもうひとつ!!

 

同じく那須与一伝承館の「多目的ホール」では、”つぼみの会”のみなさんによる『古布と和-つるし雛飾り-展』を同時開催☆\(^o^)/

今年も手作りの「つるし雛」や手芸品の数々が会場を彩ってるよ〜♪

 

 

<インテリ与一くん>

「オッホン! ここからはワタクシ、インテリ与一くんがつるし雛の由来をご紹介イタシマス!!(◎Д◎)ノ

 

つるし雛が作られ始めたのは江戸時代。。。

当時、雛人形は庶民には高価で手の届かないものでした。。。

 

しかし、生まれてきた子供の幸せを想う気持ちは一緒!!

お母さんやおばあちゃん、近所の人たちなどみんなで小さな人形を作って持ち寄り、つるし雛が作られ始めたのデス、ハイ〜☆

 

なので、この小さな人形ひとつひとつに、”衣食住に困らないように”、”幸せに暮らせますように”というたくさんの願いが込められているんデスネ〜♪

 

子を想う愛です、愛(*◎ω◎)ノ  ・・・それでは失礼しまシタ〜☆」

 

 

 

・・・ハイっ、インテリくん説明ごくろ〜さん♪( ´ ▽ ` )ノ

勉強になるなぁ〜(笑)

 

ってことで、つるし雛にはひとつひとつの人形にそれぞれ意味があるんだね!

こちらはよく見る赤い「猿」・・・さる(去る)にかけて、「病が去る」「災いが去る」という意味なんだとか♪

 


ま〜さかりか〜ついだ金太郎〜♪♪(o ̄∀ ̄)ノ

男の子が強くたくましく育ちますように、ってことかな


もしかして大田原ならでは!?と思った真っ赤なとんがらし!!(゚ロ゚屮)屮

ちゃ〜んと云われがあって、「可愛い娘とお雛様に悪い虫がつかないように」だって☆

昔は実際に、防虫のためにとんがらしを衣装箱に入れていたんだとかd( ̄∀ ̄)

 


ボクもちゃっかり被ってみました。。。(笑) ぴったりサイズのカブト♪

こちらも男の子のためだね〜♪

 


カワイイ顔した「這い子人形」。。。

赤ちゃんがたくさん「はいはい」して、元気に丈夫に育ちますように♪
「はいはい」ならボクも負けないぞう〜(笑)


んっ!?こんなゆるキャラ、友だちにいそう。。。(笑)

「うさぎ」もよく見るモチーフ♪ 優しく素直な性格に育ちますように、さらに赤い目に魔よけと護身の霊力があると信じられているそうな。。。

「うさぎ」さんって万能なのね〜\(^o^)/

 

 

あっ!米俵をネズミが食べちゃってるけど。。。(@_@。

これはその名も「俵ねずみ」♪ 大黒さまの使いのネズミさんは金運を運び、俵は五穀豊穣をあらわし「食に困らないように」って願いが込められているそうな☆

 


神の使い、平和の象徴の「鳩」\(^o^)/

「鳩はむせない」と言われることから、”赤ちゃんがお乳をよく飲み元気に育ちますように”っていう願いなんだとか♪

えぇっ!鳩ってむせないのぉ〜!?\(◎o◎)/

 

 

コチラもかわいい顔してますが・・・「三番叟(さんばそう)」と言う、日本のおめでたい伝統芸能を表現♪

能や歌舞伎の演目にもなっていて、農事のための「地固め」や「種まき」の所作があることから”五穀豊穣の舞”だそう

「食べ物に困らないように」っていう願いが込められてますd(^_^o)

 

う〜ん、パッと見じゃわからない。。。つるし雛って奥が深い(笑)

 

 

さて、その三番叟の奥に見えるお馬さんは「春駒(はるこま)」♪

子供が楽しく遊び元気に育ちますように、

また、馬は生命力にあふれることから、財運に恵まれ仕事が順調に進むと言われているんだって☆

誰か黒い馬を・・・ボクの愛馬”鵜黒の駒(うぐろのこま)”を作ってくれないかなぁ〜(笑)

 

 

この他にも野菜、果物、植物、草履に太鼓に海老!?などなどつるし雛のモチーフはさまざま♪

 

云われを調べながら見てみれば、ゼッタイ楽しいハズ!!\(^o^)/

 

 

ってことで、どちらも3月4日(日)まで!!

この週末お時間ある方、ぜひぜひ見に来てね〜☆

 

 

「那須家の雛人形」

場所…那須与一伝承館 展示室(道の駅 那須与一の郷内)
観覧料…高校生以上300円、中学生以下無料
開館時間…9:00〜17:00(最終入館16:30)

 

 

「古布と和-つるし雛飾り-展」
場所…那須与一伝承館 多目的ホール
観覧料…無料
開館時間…9:00〜17:00(最終入館16:30)

 

 

 

 


こんにちわんこ〜\(^o^)/

今日は大女優さんの大田原PRポスターを紹介しちゃいます!!

どどーーーん!!

ハイ!『吉永小百合さん』です!! ← 本物ですからね(笑)

な、なんと! あの大女優の吉永小百合さんが大田原にやってきたのです♪

ちなみにこの場所はどこかわかるかな???

正解は・・・、「雲巌寺」デス!!

何度も言うけど、合成じゃないですよ!本当に来たんですからね!!

そしてもう一つ!

栃木県は4月から6月まで、JRと共同のデスティネーションキャンペーン(略してDC)の期間なんです(`・ω・´)ゞ

そのためこのポスターが民放各社のテレビCMに使われているんですよ〜♪

観たことある方いるかなぁ???

という訳で、この場所の今の様子を。。。(=゚ω゚)ノ

えいっ!!

ちょっと雪化粧をしてますが・・・。

カメラアングルがちょっと違うかなぁ???

今度はどうだっ! それっ!!

うんっ! なんとなく同じ感じがする♪

みなさまも吉永小百合さんと「同じ場所」「同じポーズ」で記念写真の撮影はいかがでしょ〜(笑)

<観光協会Nさん>

「さてさて、テレビCMで放送されてからこの場所にお客さんが殺到しています!」

<観光協会Yさん>

「与一く〜ん!雲巌寺に行くときの注意事項をお願いします!!」

<与一くん>

「はーい!ココ雲巌寺は観光寺ではありませんので、見学する際には修行者の方のお邪魔にならないようご注意くださいませ。」

ではではお気をつけてお越しクダサイ♪\(^o^)/



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1930 最後に更新した日:2018/06/21

search this site.

others

みんなのブログポータル JUGEM