こんばんわーん♪U・ω・U


突然ですが、今日は何の日か知ってる!?


遡ることおよそ800年、時は1221年5月14日
歴史好きの方は有利かな。。。f^_^;)

そう!承久の乱が起こった日なんです!


これは後鳥羽上皇(朝廷)が北条義時(鎌倉幕府)を討てと院宣をくだし始まった出来事だったよね…(=゚ω゚)ノ


院宣で自分たちを討伐に来ると知った幕府側の御家人はビビリまくり!上皇側につこうとするものや逃げ出そうとするものが今にも出そうな状況だったんだって(笑)


そこに登場するのが源頼朝の妻(奥方)、北条政子なんだよね!


ビビリまくってる御家人にガツンと一言『政子節』が炸裂!!


<北条政子>
「お前達、よ〜く聞きなさい!頼朝様が平氏を滅ぼし関東に幕府を開いてから、お前達の役職や給料は随分と上がって生活が楽になったはず。その恩は山よりも高く、海よりも深いのではないのか?恩を忘れ、上皇側につきたいというのであれば、別に止めはしません!今すぐ出てきなさいっ!!!( *`ω´)!!!!」


これを聞いた御家人たちは・・・


<御家人A>
「そういえば昔、京都を守るために朝廷に呼び出されて3年働かされたあげく、無報酬で帰ってきたこともあったよなぁ。それを、頼朝様が御恩と奉公の主従関係で褒美が出るように変えてくれたんだったよなぁ。」


<御家人B>
「お前、上皇側につくとか言って、またあの頃(無報酬)に戻ってもいいのかよ?」


<御家人C>
「いいわけねぇよなぁ。朝廷がなんだ!俺達の実力みせてやろうぜ!!」


という訳で、一致団結した御家人の力は凄まじく、わずか1ヶ月で朝廷軍を蹴散らしちゃったんだよね!


そして、没収した上皇領を褒美として御家人に分配することでさらなる結束を強めたんだよね!


歴史にもしもはないけれど、この時、もし政子節が炸裂しなかったら。。。
幕府側はきっと討伐されちゃってたろうねぇ…f^_^;)


妻(奥方)って、ここぞというところではホントにスゴイね(笑)


ちなみにボク、与一くんの妻(奥方)『愛弓さん』は...、


<愛弓さん>
「おしとやかに決まってるでしょ!(笑)
グェ〜((((゚Д゚((((((ε-(´∀`; )」


<与一くん>
「で、ですよねぇ。。。( ̄▽ ̄;)」

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2019/05/15 12:10 PM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2019/06/01 10:45 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:2025 最後に更新した日:2019/06/17

search this site.

others

みんなのブログポータル JUGEM