おっはよ〜 

今日は雨降りだけど、こんな時のお出かけコースをご紹介


先ずは、
大田原市にある
道の駅「那須与一の郷」』

新鮮な朝採り野菜がたくさんあるよ!生みたて新鮮卵もオススメのひとつ
レストラン扇亭でのお食事も美味しいよ(限定10食の扇御前や田舎天もりそば など)


その次は、
なかがわ水遊園』※本日おさかな観察館は無料です

淡水魚の水族館なんだけど、那珂川のこと丸わかりの施設デス
今日のオススメは、アマゾンの魚を食べよう!「ピラニア&ナマズ」(先着順)
ボク的には、ちょっぴり怖いけど、ちょっと興味あり。。。

ファミリーならコレで1日遊べちゃうよね

それでは、お気をつけてお越しください

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、来てもらう気“マンマン”だね  」

<与一くん>
「ハイ〜



ぐっ もーにん えぶりワンッ 


今日は、昨日行われた県民の日イベント「とちキャラーズ祭り」の様子の報告〜

オープニングセレモニーは、なんと!県警音楽隊のみなさんの演奏で始まったんだよ

さっすが警察官だけあって、動きもビシッと決まってマス。。。

こちらの県警音楽隊のみなさまは、職業柄お堅いのかと思いきや
なっ、なんと! AKB48の「会いたかった」も演奏してたんだよ〜


                                     
  会いたかったぁ〜 会いたかったぁ〜 会いたかったぁ〜 

 イェイ    イェイ    イェイ    イェイ
                       


さて、県内のキャラクター48体が一斉に登場デス。。。

あまりの多さにステージから降りるハメに…
でも、子どもたちと触れ合えたから結果オーライだね



次はみんなで「とちまるくん体操〜

ボクはとちまるくん体操をよく知らないけど…、まぁいっか 


外で記念撮影会もやったんだよ〜
ハイ、握手〜  カシャ

すやすや  おぉぉぉっ、寝ている…。。。 


次はコチラ 絢爛郷土「カヌマン」 
キタァー♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタァー♪  ちょーカッコイイ〜

女性型カヌマン(4号)がチョット気になる…。。。


次は、「みるひぃ」と「なかちゃん」も一緒にパチリ

アレアレ!?真中にいるはもしかして…。。。


<観光協会Sさん>

「与一く〜ん、真ん中の方は一体どなた???ゆるキャラですか???」


<与一くん>

「Aさ〜ん、この方こそ、伝説の!?…、・ ・ ・」


<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、県都市整備課の『トイレットマン』でしょ 背中にはトイレットペーパーを背負ってるんだよね 子どもたちにもなかなかの人気者だったよ。。。


<観光協会Yさん>
「このような感じで、とっても楽しいイベントでした。。。」


1つ前のブログはコチラ



みんなぁ〜、 オイーッス 

<観光協会Aさん>
「オイーッスって、昨日と違って力強いねぇ

<与一くん>
「みんな! 今日は何の日か知ってる?
 そう!栃木県民の日でーす


<インテリ与一>

「ハーイ!ココからは私『インテリ与一』が説明しマス、ハイ!」

この日は、明治6年、栃木県と宇都宮県が合併し、おおむね現在と同じ県域の栃木県が成立した日なんデス、ハイ!
実は県民の日をこの日にするまでにも色々あったんデス。。。


ときは昭和59年4月、県議会定例会において、ある県議さんの「県民の日」制定に関する質問から始まったそうデス


先ずは、  制定する必要があるのか? (?_?)


そういった議論からスタートしたようで、1年後の昭和60年7月に


    「県民の日を制定するのは望ましい」


との結論に達したんだそうデス、ハイ!


<観光協会Yさん>
「1年かけての審議とは、スゴイ。。。

<インテリ与一>                     <観光協会Aさん>
「まだまだ続きがあるんデス、ハイ!」   「えっ、まだ制定じゃないの


次は、  県民の日はいつにするか? (@_@)


コレもまた審議が必要ですからネ これにはいくつか候補があったようで、

・ 6月15日(明治6年、栃木県と宇都宮県が合併し、おおむね現在の栃木県になった)
・ 8月21日(明治9年、ほぼ栃木県の県域が確定した日)
11月14日(明治4年、栃木県という県名が初めて使われた日)


<観光協会Sさん>
「へぇ〜、どれももっともらしいねぇ…。


<インテリ与一>

「この中から、県内各界の代表者や学識経験者の意見を踏まえ、


     『
6月15日』が最良 d(^∀^)


との結論が出たんデス、ハイ!」


その後、昭和60年9月の県議会定例会において可決され、同年9月30日に晴れて公布施行となりまシタ。。。


<観光協会Aさん>
「県民の日が制定されるまでにこんなことがあったんだね…。。。
 ところで、与一く〜ん、今日は『栃木県総合文化センターのサブホール』で“県民の日イベント”じゃなかった???」

<与一くん>
「ハイ〜! 10時からセレモニー、その後に『とちまるくん体操』をするんだ 
地元の幼稚園児も一緒らしいよ 戯れてくるね〜


<観光協会Yさん>
「それでは最後に、今日は『県民の日』ということで、大田原市内で『入場無料となる施設』をご紹介します


『那須与一伝承館』 … ボクのこと丸わかりの施設デス

『黒羽芭蕉の館』 … 黒羽と芭蕉さんは、切っても切れない縁

『なかがわ水遊園』 … 言わずと知れた淡水魚水族館



みなさまのご来場を心よりお待ちしてます〜



≪1つ前のブログはコチラ≫




おはようごんざえも〜ん 


        
今日も元気にブログを更新〜
                  



<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、いつもより『おはよう』の文字が小さいケド…、どうしたの?」


<与一くん>
「今日報告するイベントでは、激ヤセ?のボクが出てくるから、痩せた雰囲気を出すためにチョット小さめの文字にしてみたんだ


<観光協会Sさん>
「え゛ぇっ、激ヤセ!? この前『ズンドー』って言われたのがそんなにショックだった?」


<与一くん>
「激務が原因ですよ! ゲ・キ・ム 


では激務の様子を。。。
こちらは元気あっぷむらで6月2、3日と行われたイベントです!

ハーイ!とうがらしコロッケの最後尾はココだよ〜
  欲しい人はココに並んで〜



ちょっと休憩〜
…と思ったら、プレッキーが「キタァァァァァー!!」
実はボク、ブレッキーの“ファン”なんだぁ ブレッキーのように激しく動き回りたい!!


ちなみに二人の間に写っている方は…、ナ、ナント!道の駅「那須与一の郷」の支配人デス。。。


<与一くん>
「支配人!今日は、とうがらしコロッケ売り切りましょうね!」


          超巨大とちまるくんを発見
           
<与一くん>
「前にとちまるくんが立ってるけど…、ハンパじゃなく大きいね



ステージイベントではボクの神技「扇の的当て」を披露〜   。。。
扇の的は、遥か77メートル先に…

<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、ただポーズ決めただけで、弓は射ってないでしょ
 ウソはいけないぞ〜


<与一くん>
「Sさ〜ん、ちょっと雰囲気を出してみただけだよぉ


<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、見たところいつもどおりのイベントだけど、どこが激務だったの???」


<与一くん>
「金、土は岐阜県大垣市へ、土、日は栃木県高根沢の元気あっぷむらへ、日曜日は合間に県庁前広場での航空写真撮影。。。
この週末の移動距離と移動時間は、ボクにとっては大変でシタ


<観光協会Sさん>
「おぉ〜、参加イベントをよく全部覚えてたね! これからイベント続きになるから、体調管理をしっかりしていこうね


<与一くん>
「イェッサー   」


1つ前のブログはコチラ





こんにチワワ〜  ワンッ



今日は東京スカイツリーの写真を紹介しま〜す。。。


しばらく前に、大田原市からスカイツリーが見えるって紹介したでしょ
その時は、写真の入手が間に合わなくて、アスキーアート!?での紹介だったんだよね

ココから確認してね





それではお待たせしました!






コレがその写真デ〜ス じゃーん


<観光協会Sさん>
「もうすぐ紫陽花まつりだねぇ〜、6月23日(土)からだよね〜
   今年は花つきも良さそうだよ   って、コラコラ〜  」


<与一くん>
おぉぉっ、写真が違ったね。。。



えーっと、どこだっけ????




あっ!あったあった





これこれ、この写真〜

<観光協会Aさん>
「おーっと!? 重そうなの背負ってますねぇ。。。 って、こらこら〜 与一く〜ん


<与一くん>
「エヘッ! ボクの力作!?を紹介したくて、つい。。。」


                      こてやさん
今度こそ正真正銘の御亭山からみた「東京スカイツリー」です



<観光協会Yさん>
「ホントだぁ〜、スゴーイ
 肉眼で見えないのがちょっと残念だけど。。。 ちょっと感動

<与一くん>
「ホントに見えたでしょ〜 合成写真じゃないからね 念のため



≪1つ前のブログはコチラ≫




おそよ〜

                              
  今日も元気にブログを更新〜 既に夕方〜 今日の夕飯なんだろね〜
                                                            


突然だけど、コレなーんだ (写真は下でーす)

<観光協会Sさん>

「ありがとうカウンターデコレーションコンテストでしょ?

<与一くん>
え゛っ、なんでしってるの…。。。」

<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、色々調べてたでしょ 
  この関係の印刷物がプリンターに置きっぱなしだったよ

<与一くん>
「おぉぉぉぉっ、そうでしたか。。。


お子様と一緒に作った作品だそうです    これは凝った造りだねぇ。。
コチラ最優秀作品デス            カウントできるか心配(^-^;)


 
大田原市出身の力士がいたねぇ。。。    やっぱり、ボクのデコもあると思ったよ。。。
 


さてさて、このカウンターをいったいなにに使うかというと…、

ありがとうを言った回数をカウントするんだって。。。

<インテリ与一>
「ここからは、ワタシが説明しマス、ハイ!」

大田原市の教育委員会では、市内小中学校全校で「ありがとう運動」を実施しているんデスハイ!


ありがとう運動とは → ≪コチラをクリック(リンク先は大田原市HP)

大田原市教育長によると、「ありがとう」を言ったり、言われたりすることで、みんなに認められている、役に立っているという、「自己重要感」が子どもたちに育つんだそうデス。そして楽しい学校「楽校」をめざす。ということなんデス、ハイ!

その一環として、まずは教育委員会職員自ら実践するためにカウンターで回数のカウントをはじめたんだそうです。そのカウンターを使い、職員約60人で「ありがとうカウンターコンテスト」を行ったんデスネ

<与一くん>
さて、このカウンターですが、実は、ある職員が使ってるのをみた教育部長さんが100円ショップを回り自費で購入しみんなに配ったんだとか…、60個買うのにも、きっと数店舗回ったんでしょう。。。やりますねぇ〜

<観光協会Yさん>
『ありがとう』って言うことを進める運動って、なんだか素敵な取組みですね(^-^) 

ありがとう通信というのも発刊したそうです。ぜひ一度ご覧くださいませ。」

ボクのブログを見てくれて 「ありがとう 



≪1つ前のブログはコチラ≫



※今日はブログを見ていただいてる方からの情報提供をもとにかかれたものです。情報提供者さま、ありがとうございました。


おおおおおはははははよよよよよ〜 

今日は、おはようを5回まとめてみたよん

<観光協会Aさん>
「これって、どんな意味があるの?」

<与一くん>         
「まったくないっ  <(`^´)>エッヘン!!
 たまたま“お”のキーを押しっぱなしにしちゃったってとこかな」  

<観光協会Sさん>
「入力ミスをそのまま使ったってことだね 
  与一くんて、『ズンドー』 なだけじゃなく 『ズボラ』 でもあったんだね

<与一くん>
アウッ、『ズンドー』は関係ないでしょ そのうちウエストをつくってやるぅ〜


さてさて、そろそろ本題へ
6月3日(日)の話だけど、県庁前広場で航空写真の撮影イベント!?があったんだよ!

じゃーん

ただいま、ヘリコプターが上空を旋回中デース。。。

<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、上向いて手を振らないと顔が写らないんじゃないの?」

<与一くん>               <観光協会Sさん>
アウッ、そ、それは…。」  「Yさ〜ん、これでも上を向いてるんだよきっと

<観光協会Yさん>
「そ、そうなの  与一くんごめんね


気を取り直して次行きまーす

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、これも上向いてるんだよね

<与一くん>
「これは、カメラ目線デス。。。

「次はコレ これはしっかり上向いてるでしょ

<観光協会Aさん>
「カメラマンさん上手に撮ったねぇ。。。

<与一くん>
「コラコラ〜 Aさんまで 


「よーし!こうなったら、撮影中なのに!?バッチリカメラ目線の写真を」

<カメラマンさん>
「与一く〜ん、こっち向いて〜、写真撮らせて〜 

<与一くん>
「ハァ〜イ こんな感じでどうでしょ

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、カメラマンさん女性だったでしょ

<与一くん>
「あっ、うっ、え〜っと…、どうだったかなぁ


<観光協会Yさん>
「今回撮影した内容につきまいては、関西を中心にテレビ等で放送するとのことでした。現在交渉中のテレビ局もあるそうで、詳細がわかりましたら改めてお知らせします。」


1つ前のブログはコチラ






おはようゴンザエモーン 


<与一くん>
只今の時刻は“6時29分”…、与一くんが“6時30分”をお知らせしまーす ピッ、ピッ、ピッ、ポーン

今日のブログ更新は早いでしょ 

なぜ!?って、今日はボクがデレビに出演する(映る!?)日だから、みんなにもう一度お知らせしようと思ってさぁ。。。



放送局  とちぎテレビ
日  時  6月10日(日) 9:00〜 
番組名  週刊 とちぎ元気通信



撮影風景を、もう一度ご紹介〜

≪撮影風景  その1  その2 ≫

それじゃあみんな!よろしくぅ〜

<観光協会Yさん>
残念ながら見逃してしまった方は、12日(火)19:00〜に再放送されます。そちらをご覧ください。。。
(^-^)




1つ前のブログはコチラ


おっはよ〜   \(^o^)/

今日は昨日の続きですよ〜     
岐阜県大垣市のイベント(6月3日(日)分)を報告しマス。。。



昨日はおおがき芭蕉楽市だったんだけど

今日は「元気ハツラツ市〜


イベント会場も奥の細道むすびの地記念館から駅前通りへ移動しましたよん


通りを完全に封鎖してホコ天状態。。。やること大胆ですねぇ
P6032668-1.JPG
月イチ日曜恒例のイベントのようで、人通りも多く賑やかだね〜



遠くに見える青い旗が大田原市のブースでーす
P6032663-1.JPG
ありがとんがらし〜
の「とうがらし商品」が所狭しと並べられ販売されてました。。。





今、何かと話題の「塩糀((株)アーベストフーズ提供)」
どこに行っても人気商品です

その他にも、天鷹酒造の
「辛味もろみ」や一代元の「一辣油(食べるラー油)」と「食べる七味」
辛いモノ好きには受けがいいね



おぉぉぉっ、何の集まりかな???
P6032670-1.JPG
<与一くん>
「は〜い!並んで!並んで!せーので向こう岸までジャンプだよ

<観光協会Sさん>
「コラコラ、与一く〜ん、いくらなんでも向こう岸までジャンプはないでしょ 」

<観光協会Aさん>
「どう見ても屋形船待ちの行列だよ

<与一くん>
「わかっちゃった? 」 

それはそうと、この写真見てよぉ…。。。」

P6032656-1.JPG
<与一くん>
「子ども(幼児)にテントロープつないでるよ…、きっと両親の想像を超えた動きをするんだねっ

<観光協会Yさん>
「どう反応していいのか困る映像だよね


<与一くん>
「そして最後は…、」

<観光協会Sさん>
「『水都おおがき芭蕉隊との密着写真デース』って言うんでしょ
P6032682-1.JPG
<与一くん>
アウッ、ボ、ボクのセリフが…

<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、最近このパターンが多かったからね  次からは違うパターンで紹介しようね




≪1つ前のブログはコチラ≫


Good morning everyワンっ 

                   
   今日も元気だご飯がうまい〜
                               

                      
 新幹線を乗り継いで〜 またまた岐阜県に行ってきたよ〜ん
                                        

前回の4月に続き、6月2日、3日でまたまた岐阜県大垣市に行ってきたんだよ
≪4月の様子はコチラ その1 その2 ≫

写真はコチラ  
P6022650-1.JPG
奥の細道むすびの地記念館の前

大田原市の他には石川県小松市が来てたよ

<与一くん>
「小松市といえば、一昨年に与一・義経サミットを開催した都市だったね。。。

<観光協会Aさん>
「へぇー、そうなんだぁ、じゃあご挨拶に行かなきゃ

<与一くん>
「ハイ!行って参りマス  」

「おはようございマース 栃木県大田原市デス、ボクは『与一くん』といいます m(_ _)m ペコリ 
良かったら一緒に写真を撮ってもらえませんか (^∀^) 」

小松市の「こまつ姫御前」さん
P6022653-1.JPG
<与一くん>
「みてみて 密着2ショット 


<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、やっぱりこういう展開なんだね  」

<観光協会Sさん>                  
「与一く〜ん、後ろで袋入りでぶら下がっているけど」 

 

お次は岐阜県大垣市のご当地グルメ
P6022636-1.JPG
大垣市といえば『豆腐たっぷり鶏カラうどん
鶏のから揚げとマーボー豆腐がのったボリュームたっぷりのうどんだったよ 美味しかったぁ〜


さて次は、

水都おおがき芭蕉隊のみなさんデス。。。
P6022655-1.JPG
「水都おおがき芭蕉隊(SOB5)」とは、
大垣市から西濃地域の魅力を発信する“西美濃広域観光PR隊”なんだって。。。

<与一くん>
「『イェーイ 芭蕉隊のみんなぁ〜こっち向いて』っていうファンがいるみたい。。。すごいなぁ

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、キミもそうなれるように見習わないとね 

<与一くん>
「ハイッ! 頑張るでありマス




≪1つ前のブログはコチラ≫


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1822 最後に更新した日:2017/08/17

search this site.

others

みんなのブログポータル JUGEM