おはヨーグルト〜   
今日の朝食デザートは、白桃アロエヨーグルトでしたぁ〜
金太郎のイラストがカワイイ食べきりサイズだったよ。。。


<観光協会Sさん>               
「与一く〜ん、和食派じゃなかったの?『朝起きるとお味噌汁を作ってくれる人が好み』みたいなこと言ってなかった≪コチラを参照≫

<与一くん>
「Sさ〜ん、理想と現実のギャップってやつですよ…(^-^;)」


ところで、
少し前だけど、大田原市から富士山が見えるって場所覚えてる?


<観光協会Aさん>                こてやさん
「与一く〜ん、言っちゃっていいの? 御亭山だよね?」≪コチラを参照≫


<与一くん>
「そのとーり な、なんと!東京スカイツリーが見えるんだってさ!ただし肉眼ではちょっと無理らしいケド…。

<観光協会Sさん>
「そりゃそうでしょ

<与一くん>
「その方は、500倍の望遠レンズで写真を撮ったみたい。。。」

<観光協会Aさん>
「えーっ!? その写真見たーい!! どこにあるの?」

<与一くん>
「くらしの館に飾ってあるんだって コレは見ておきたい写真だよね
現在撮影者の方へデータの提供を依頼しているところです入手でき次第公開しま〜す

たぶんこんな感じ。。。(イメージ図)

                 
                        
(n´・ω・)η   やっほー
                    | ←コレ
                        / \ ⊂⊃  
      ,, ,,,"_wノ            /\ 
           ...,傘傘傘:::傘傘傘傘.......傘傘.......

               
                 
 
          ココにアップするからね〜
        
             ↓   ↓   ↓


        ≪  写真公開スペース  ≫




さてさて、
コチラは
“くらしの館”です
くらしの館
<観光協会Yさん>
「こちら “くらしの館” は、築150年以上の建物で、中には当時の生活用品が展示されています。敷地内には物産センターも隣接していて、採れたて新鮮野菜の販売なども行っています。ぜひご利用くださいませ。」

<与一くん>
「ボクのオススメは、 “酢まんじゅう” お水じゃなくてお酢を使って作ってあるんだけど、酸味はなくまろやかな味わいの“お饅頭”デス  ぜひ食べてみて〜




おはようございマス〜

今日はボク、「インテリ与一」が元気にブログを更新デス〜


ちょっと前の土曜日(5月26日)ですが、大田原市の観光協会で

     芭蕉ウォーク

               なるイベントを開催したんデス、ハイ
≪詳細はコチラ(リンク先の最下部参照)≫


芭蕉さんゆかりの場所や大田原市の見どころを見て回ったんですが、
ナッ、ナント! 格安なのに、訪れた場所を説明するガイドさんまでついちゃうという、お得なイベントだったんデス、ハイ

おかげさまで大盛況でした  ハイ!


<観光協会Sさん>
「5月26日のイベント報告って随分前じゃないって思った方はコチラ

<インテリ与一>
それではイベントの様子を紹介しマス。。。

先ずは『雲巌寺』
≪場所はコチラ≫
<インテリ与一>
「えー、こちらのお寺は、禅宗の日本四大道場と称され、朱塗りの反り橋を渡り石段を登ると山門があり、正面に釈迦堂・獅子王殿が一直線に並ぶ代表的な伽藍(がらん)配置となっていマスハイ!」

「与一く〜ん、急いでくだサイ! みなさん先に行っちゃいまシタ。。。」

<与一くん>
「よいしょ、こらしょ ふぅ…、ボクにこの階段はキツいよ〜

「やっと追いついたぁ。。。」
ウィーク5.jpg
<インテリ与一>
「ハイ〜、与一くんお疲れサマ。。。

その後も、
マイナスイオンをたっぷりと浴びながら、新緑の古道を進んでいきマス。。。
ウィーク4.jpg
体も心もリフレッシュ〜



続いては、歴史とロマンを感じる湯津上地区へ。。。
ウィーク1.jpg  ウィーク2.jpg
<インテリ与一>
「こちらは、水戸黄門で有名な徳川光圀の命により日本初の学術的発掘調査が行われた場所デス、ハイ!

 下侍塚古墳(しもさむらいづかこふん)といいマス。。。」

「ここでの解説は“なす風土記湯津上資料館の館長さん”が引き受けてくださいまシタ。。。  わかりやすい説明をありがとうございまシタ」


続きまして、『なす風土記湯津上資料館』
※館内は撮影禁止となっていますので、写真はありません。悪しからず。


このような感じでイベントが行われたんデス、ハイ!
秋にも同じようにイベントを予定しておりますので、興味のある方は、大田原市観光協会までお問合せくだサイ



≪1つ前のブログはコチラ≫



Good morning everyワンっ


                    
    今週も元気にブログを更新していくよ〜
                                  

今日は、ボクじゃなくて「芭蕉さん」の話を紹介するね

俳句の聖人「芭蕉さん」だけど、大田原の黒羽地区には縁があるんだよ
『芭蕉の里くろばね』って言うくらい深い縁!?なんだよ

なんといっても、奥の細道の道中で最も長く滞在した地だからね!

<与一くん>
「さて問題です Aさ〜ん、その期間は???」

<観光協会Aさん>
「ハイ! その期間なんと13泊14日 “おもてなしのくろばね”だし、居心地が良かったんだね きっと

<観光協会Yさん>
「滞在している時には、いろんなところで多くの句を詠んでるので、その句を巡るスタンプラリーもできるんですよ!詳細は、大田原市観光協会にお問い合せ下さい

<与一くん>
「芭蕉さんは、現代の暦でいうと5月21日〜6月3日まで滞在してたことになるんだけど、その期間を大田原市では

           芭蕉ウィーク

                   
としてるんだよ

さてさて、その芭蕉さんですが、実はボクのファンだった!?
という噂が…

                                          なむはちまんだいぼさつ     なすのゆぜんだいみょうじん
ボクが扇の的を射るときの“名台詞”『南無八幡大菩薩、那須の温泉大明神、願わくは…』の温泉大明神、現在の那須温泉神社(那須町湯本)にお参りしてるんだよ

黒羽から那須って結構な距離だよ!しかも歩いて(馬に乗って!?)だからね

ファンじゃなきゃ絶対に行かないよね

そこで、ボクが奉納した!?鳥居をくぐってニンマリしたとかしないとか



<事務局長>
「与一く〜ん、そういえば…、芭蕉ウィークでイベントやらなかったかい?」

<与一くん>
え゛っ…、あっ、えーっと、その報告はいつの予定だったかなぁ〜

<事務局長>                     <与一くん>
「コラー 忘れてたな  」    「 ヒェー ごめんなさーい


≪1つ前のブログはコチラ≫


おはようゴンザエモーン

今日は雨の予報だったんだけど…、曇りがちでお出かけ日和だね


お出かけ先に迷ってる方必見情報デス

日本の「元気」を応援する!『元気あっぷむら』へどうですか?≪場所はコチラ≫

なぜオススメかというと、15周年記念感謝祭イベントをやってるんです
そして、大田原市の道の駅「那須与一の郷」が

絶品
サクサクちょい辛
「とうがらしコロッケ」
 
                      をPR販売してるんだよ〜ん

もちろん、ボクもいるよ〜

でもねぇ…、今日のボクだけど…、
昨日は岐阜県に行って、今日は栃木県の高根沢 芸能人並みのハードスケジュールでげっそり痩せてしまいました。。。(苦笑)


                こんなスタイルでウロウロしてマス。。。
            
<与一くん>
「少し痩せちゃって別人みたいだけど、一応ボクです。。。」

<観光協会Sさん>
「コラコラ〜!? 1日や2日で、ここまで痩せるかいっ

<観光協会Yさん>                      <観光協会Aさん>
「Sさ〜ん、ホントに痩せてるよ…。。。」  「与一く〜ん、ホントにどうしたの!?」

<与一くん>                                <観光協会Sさん>
「いやなに…、大人の事情ってやつデス。。。」   「そういうことね

イベント時間は10時〜15時でーす。他にもビンゴゲームやマーチングバンドをやってるらしいよ
ではでは、みんな待ってるからね〜

≪1つ前のブログはコチラ≫

おっはよ〜 

今日は、岐阜県大垣市からの更新デス!?。。。

えっ!?なぜって、今日(2日)と明日(3日)は「おおがき芭蕉楽市」ってイベントがあるんだよ!
今回はステージイベントには参加できないんだけど、様子を見にきたよん。
前回の様子はコチラからどうぞ≪大垣市イベント その1 その2


さてさて、さっそく昨日のつづきをお伝えします。≪昨日の記事はコチラ≫


       撮影の合間の休憩ターイム

隣にいる「かんぴくん」は今日初めてあったんだ
かんぴょうの素!?夕顔の実がモデルなんだって カワイイねぇ

「たかうじくん」も初めてあったんだけど、ボクと同じくらいの「男前さ」だね

「日光仮面」さんはボクよりだいぶ年上で、メタボな中年ヒーローなんだよね 
墨田区でスカイツリープレオープンイベントでも一緒だったね
≪その時の様子はコチラ その1 その2 その3




                    撮影再開〜 

これが今日の決めポーズ  
矢がないけどゆるして〜 




<観光協会Aさん>
「あれあれ!?与一く〜ん、コソコソとなに話してるの?」

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、どーせまた“しょーもないこと”考えてるんでしょ



<与一くん>
「ち、ちがうよ〜、ちょっとしたお願いごとを…。。。


<観光協会Yさん>
「どんなお願いしたのかなぁ??? なんとなく想像つくけど…


<与一くん>
「じゃーん コレでーす リポーターさんとの2ショット

<観光協会Sさん>
「やっぱり…、そんな事だろうと思ったよ 
事務局長〜、バッサリやっちゃってください  」

<事務局長>
「コラー 番組の紹介はしたのかー

<与一くん>
「  ヒェー、これからですぅ〜

放送は、

放送局  とちぎテレビ
日  時  6月10日(日) 9:00〜 
番組名  週刊 とちぎ元気通信

<与一くん>
「みんな〜、ぜったい観てねっ

「昨日の問題の答えは、…栃木県「昭和館」デース。わかった?」




こんにチワワ〜 ワン 

              
  今日も元気にブログを更新〜

                                   


きいて!きいて! 今度ボクがテレビに出演するんだよ

<観光協会Aさん>
「えーっ!!ホント!? もしかしてレギュラー番組!?」

<与一くん>     
え゛っ、、、レ、レギュラーは無理でしょ。。。期待しすぎだよ
 それはさておき、撮影風景をみてみて

先ずは揃ってハイポーズ カシャ


左からルリちゃん、たかうじくん、リポーターさん、日光仮面、かんぴくん、ボク。。。





順番に話が振られてる。。。ボクはどんな話を振られるのかなぁ 


ボ、ボクの番だぁ


<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、どんなこと聞かれたの?」

こんな感じだったかなぁ。。。


  ↓  ↓  ↓

<リポーターさん>                
「与一くんの好みの女性は?」

<与一くん>
「ボクが朝起きると、お味噌汁を作っていて、『もうすぐ出来るからねっ』って声をかけてくれそうな人

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、和食派なんだね ってコラー そんなこと聞く訳ないでしょ

<与一くん>
「ハハハハ、詳しくは放送を見てね


放送は、
放送局  とちぎテレビ
日  時  6月10日(日) 9:00〜 
番組名  週刊 とちぎ元気通信


みんな、「県民の日イベント」頑張るぞ〜 


<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、県民の日にむけた情報番組っぽいけど・・・」

<与一くん>       <観光協会Sさん>
「そうとも言う」   「そうとしか言わないよっ


<与一くん>
「県民の日(6月15日)について色々紹介するらしいケド…、詳細はわかりませーん。。。


<与一くん>
「では、最後に問題です! これを撮影した場所はどこでしょ〜

答えは明日 みんな見てね〜






 

おっはよ〜 

今日は過ごしやすい陽気だね でも天気の急変には注意してね


ところで、今日で5月もおしまいだねぇ。。。
ブログを始めて4ヶ月、見てくれる人も順調に増えてるみたいだし、気合いを入れ直して

(o-`д´- )o 
「うりゃー
 
頑張るぞ〜


といいながら、今日は“リラックスターイム”  第2弾。。。

今日は「世界の名車」を紹介しちゃうよ

最初にちょっと注意点だけ伝えておくね
ここからはできるだけ人がいないところで見た方がいいよ

それと、仕事中は避けたほうが無難かも!? 周りから  って
されるかも知れないよ。。。




さぁ、準備はイイ?





周りに人はいない?





さぁいくよ





まずはコチラ





 





ふぅ…、危うくガス欠になるとこだったぜ ハイオク満タンで

<観光協会Aさん>
「必要なのはガソリンより牧草でしょ しかもハイオク満タンって…。。。」

<観光協会Yさん>
「二人とも、なんの違和感もないみたいだね…



 







 



ハイ〜、次いってみよっか。





世界最速に挑戦 準備はいいかぁ 超えろ音速

<事務局長>
「コラー なにが世界最速だぁ  」

<観光協会Sさん>
「この車、足並みそろうのか心配…


 
 ↓







 






まだまだ行くよ〜








仕事に行ってくるぞぉ、今日は飲み会だから夕飯は用意しなくていいからな

<観光協会Sさん>
「歩いた方が早いんじゃない 飲み会ってどこまで行くんだろ…

<観光協会Aさん>                    <観光協会Yさん>

「燃費はいいのかな?1人乗りだし…」  「Aさ〜ん、もしかして興味あり



どう?世界にはいろんな名車(迷車!?)があるでしょ 
探せばもっとすごい車があるかもね 見つけたらまた報告しマ〜ス



今日は“リラックスタイム”の提供でした。。。≪前回のリラックスタイムはコチラ≫





おはヨーグルト〜   
今日の朝食デザートは、フルーツミックスヨーグルトでしたぁ〜


さてさて今日は、ちょっとビックリなネタをご紹介

な、なんと、大田原市から富士山が見えるんですぅ〜

   キタァァァァァァァァァァァー  


こんな感じで見えるんだよ


 
                 
  (n´・ω・)η   やっほー  
           _       ⊂⊃  /  \
                     /        \ ⊂⊃
            ,, ,,,"_wノ|             / \
                ...,傘傘傘:::傘傘傘傘.......傘傘.......





                   写真はコチラ
                 富士山        ↓  ↓  ↓  ↓
                 ↓

                    夕焼けに浮かぶ富士

<与一くん>
「すごいでしょー 大田原から見る富士山もなかなかのもんでしょ


次は早朝の写真デス。。。
                  富士山
                              ↓

                  日の出前の富士

<観光協会Aさん>
「でもこれは望遠レンズを付けて撮影した写真でしょ?肉眼でも見られるの?」

<与一くん>
 ハイッ! 見られるでありマス

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、ところで場所はどこですか」

<与一くん>
 こてやさん
御亭山緑地公園です。場所は大田原市北滝1820−2 TEL0287-54-3955」

<観光協会Yさん>
「キャンプ場としても利用できるんですよ!ぜひ一度お越しください


おっはよ〜  今日も元気にブログを更新 


“与一くんあれこれシリーズ第2弾

大田原市内には、ボクのイラストや絵が色々なところに使われてるんだよね

第1弾は「マンホールのフタ」に描かれたものを紹介したけど、覚えてる?≪記事はコチラ≫





            今日は壁画の紹介デス。。。

                ↓  ↓  ↓  ↓


これは大田原市にある美原第2球場に描かれているものなんです。
大田原中学校の美術部員のみんなが3ヶ月かけて描いた力作なんだよ
詳しくはコチラへ 
≪場所はコチラ≫

<観光協会Aさん>
「お近くへお越しの際にはぜひ一度ご覧ください




<インテリ与一>
「与一くん 与一くん 遠くの空で妙な2人組を発見しまシタ。。。」

 

          ↓   ↓   ↓



                   γ´⌒`ヽ
       ,@-@、      ,;"      ゙:、
     ,@ミA=Aツ@    (  ミ=A=彡. )
     @((`・ω・´))@    ヽ(´・ω・`)彡ノ    
       ゞ つ。 。つ      くノ0。 。0ゞ    ゴロゴロ   
    ,;:"⌒⌒⌒⌒゙;,..    .,;"⌒⌒⌒⌒゙:;、      
   ,;:,,,,''''  ;;;;''''  ;;;)    (;;;;;;;;;  '''',,,,:;、;;;;;
    ,;:,,,  ;;;;;; ;;;;;  ,,)    (,,;;;;; ;;;;;;  ,,,:;、  ピカッ !
     ゙゙〜,,,,,,〜,,,,ノ     ゞ,,,,〜,,,,,,〜""
  ピカッ !  // !  ゚ !  ! // ! ゚  !   ! ズドーン !!
      !  \\  !    !   \\  !  ゚
       //   !   !  / / !    !



<与一くん>
「も、もしかして、かみなりサマですかぁ

「『イェーイ 今日もガンガンいっちゃうよ〜』って言ってる気がする。。。」


<観光協会Yさん>
今日も朝からいい天気ですが、またもや午後から不安定な天気だそうで…、急な雷雨や突風には注意してくださいね



ブログをご覧のみなさま〜

Good morning  
デス、ハイ!


今日はボク、インテリ与一がお伝えしマス ハイ!


ボクの銅像(モニュメント)って市内にいくつか建ってるんデスガ、その中で

「幸矢(さちや)の与一像」
っていうのがあるんデス!知ってマスカ?


          写真はコチラ

  
          ↓ ↓ ↓ ↓


       
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/11,856,46.html

                  ≪場所はコチラ≫


この写真に関わる“みんなに知られることのない苦労話”があるんデス。。。
せっかくなのでご紹介しマス


数年前、この写真が某雑誌に掲載されることになりましたが、写真が小さすぎる(解像度が低い)からって撮り直すことに

同じアングルで撮ろうと三脚をセットし、写真を確認すると…

あれっ!?白い斜めの線て、もしかしてヒコーキ雲?」\(゜ロ\)(/ロ゜)


某雑誌の編集者が「同じ写真を」って言ってたよなぁ-_-;


というわけで、三脚を立てて待つこと数時間


「キキタァァァー!カシャ

                    って感じだったんだとか。。。


当時の担当者さま、お疲れさまでシタ  



<与一くん>
こういう地味な苦労があって今のボクがあるんだね 
頑張らなくっちゃ!!


<インテリ与一>
「以前紹介した“はじめ像”の記事もどうぞご覧ください ハイ!」



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1861 最後に更新した日:2017/11/24

search this site.

others

みんなのブログポータル JUGEM