おそよ〜

                              
  今日も元気にブログを更新〜 既に夕方〜 今日の夕飯なんだろね〜
                                                            


突然だけど、コレなーんだ (写真は下でーす)

<観光協会Sさん>

「ありがとうカウンターデコレーションコンテストでしょ?

<与一くん>
え゛っ、なんでしってるの…。。。」

<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、色々調べてたでしょ 
  この関係の印刷物がプリンターに置きっぱなしだったよ

<与一くん>
「おぉぉぉぉっ、そうでしたか。。。


お子様と一緒に作った作品だそうです    これは凝った造りだねぇ。。
コチラ最優秀作品デス            カウントできるか心配(^-^;)


 
大田原市出身の力士がいたねぇ。。。    やっぱり、ボクのデコもあると思ったよ。。。
 


さてさて、このカウンターをいったいなにに使うかというと…、

ありがとうを言った回数をカウントするんだって。。。

<インテリ与一>
「ここからは、ワタシが説明しマス、ハイ!」

大田原市の教育委員会では、市内小中学校全校で「ありがとう運動」を実施しているんデスハイ!


ありがとう運動とは → ≪コチラをクリック(リンク先は大田原市HP)

大田原市教育長によると、「ありがとう」を言ったり、言われたりすることで、みんなに認められている、役に立っているという、「自己重要感」が子どもたちに育つんだそうデス。そして楽しい学校「楽校」をめざす。ということなんデス、ハイ!

その一環として、まずは教育委員会職員自ら実践するためにカウンターで回数のカウントをはじめたんだそうです。そのカウンターを使い、職員約60人で「ありがとうカウンターコンテスト」を行ったんデスネ

<与一くん>
さて、このカウンターですが、実は、ある職員が使ってるのをみた教育部長さんが100円ショップを回り自費で購入しみんなに配ったんだとか…、60個買うのにも、きっと数店舗回ったんでしょう。。。やりますねぇ〜

<観光協会Yさん>
『ありがとう』って言うことを進める運動って、なんだか素敵な取組みですね(^-^) 

ありがとう通信というのも発刊したそうです。ぜひ一度ご覧くださいませ。」

ボクのブログを見てくれて 「ありがとう 



≪1つ前のブログはコチラ≫



※今日はブログを見ていただいてる方からの情報提供をもとにかかれたものです。情報提供者さま、ありがとうございました。


おおおおおはははははよよよよよ〜 

今日は、おはようを5回まとめてみたよん

<観光協会Aさん>
「これって、どんな意味があるの?」

<与一くん>         
「まったくないっ  <(`^´)>エッヘン!!
 たまたま“お”のキーを押しっぱなしにしちゃったってとこかな」  

<観光協会Sさん>
「入力ミスをそのまま使ったってことだね 
  与一くんて、『ズンドー』 なだけじゃなく 『ズボラ』 でもあったんだね

<与一くん>
アウッ、『ズンドー』は関係ないでしょ そのうちウエストをつくってやるぅ〜


さてさて、そろそろ本題へ
6月3日(日)の話だけど、県庁前広場で航空写真の撮影イベント!?があったんだよ!

じゃーん

ただいま、ヘリコプターが上空を旋回中デース。。。

<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、上向いて手を振らないと顔が写らないんじゃないの?」

<与一くん>               <観光協会Sさん>
アウッ、そ、それは…。」  「Yさ〜ん、これでも上を向いてるんだよきっと

<観光協会Yさん>
「そ、そうなの  与一くんごめんね


気を取り直して次行きまーす

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、これも上向いてるんだよね

<与一くん>
「これは、カメラ目線デス。。。

「次はコレ これはしっかり上向いてるでしょ

<観光協会Aさん>
「カメラマンさん上手に撮ったねぇ。。。

<与一くん>
「コラコラ〜 Aさんまで 


「よーし!こうなったら、撮影中なのに!?バッチリカメラ目線の写真を」

<カメラマンさん>
「与一く〜ん、こっち向いて〜、写真撮らせて〜 

<与一くん>
「ハァ〜イ こんな感じでどうでしょ

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、カメラマンさん女性だったでしょ

<与一くん>
「あっ、うっ、え〜っと…、どうだったかなぁ


<観光協会Yさん>
「今回撮影した内容につきまいては、関西を中心にテレビ等で放送するとのことでした。現在交渉中のテレビ局もあるそうで、詳細がわかりましたら改めてお知らせします。」


1つ前のブログはコチラ






おはようゴンザエモーン 


<与一くん>
只今の時刻は“6時29分”…、与一くんが“6時30分”をお知らせしまーす ピッ、ピッ、ピッ、ポーン

今日のブログ更新は早いでしょ 

なぜ!?って、今日はボクがデレビに出演する(映る!?)日だから、みんなにもう一度お知らせしようと思ってさぁ。。。



放送局  とちぎテレビ
日  時  6月10日(日) 9:00〜 
番組名  週刊 とちぎ元気通信



撮影風景を、もう一度ご紹介〜

≪撮影風景  その1  その2 ≫

それじゃあみんな!よろしくぅ〜

<観光協会Yさん>
残念ながら見逃してしまった方は、12日(火)19:00〜に再放送されます。そちらをご覧ください。。。
(^-^)




1つ前のブログはコチラ


おっはよ〜   \(^o^)/

今日は昨日の続きですよ〜     
岐阜県大垣市のイベント(6月3日(日)分)を報告しマス。。。



昨日はおおがき芭蕉楽市だったんだけど

今日は「元気ハツラツ市〜


イベント会場も奥の細道むすびの地記念館から駅前通りへ移動しましたよん


通りを完全に封鎖してホコ天状態。。。やること大胆ですねぇ
P6032668-1.JPG
月イチ日曜恒例のイベントのようで、人通りも多く賑やかだね〜



遠くに見える青い旗が大田原市のブースでーす
P6032663-1.JPG
ありがとんがらし〜
の「とうがらし商品」が所狭しと並べられ販売されてました。。。





今、何かと話題の「塩糀((株)アーベストフーズ提供)」
どこに行っても人気商品です

その他にも、天鷹酒造の
「辛味もろみ」や一代元の「一辣油(食べるラー油)」と「食べる七味」
辛いモノ好きには受けがいいね



おぉぉぉっ、何の集まりかな???
P6032670-1.JPG
<与一くん>
「は〜い!並んで!並んで!せーので向こう岸までジャンプだよ

<観光協会Sさん>
「コラコラ、与一く〜ん、いくらなんでも向こう岸までジャンプはないでしょ 」

<観光協会Aさん>
「どう見ても屋形船待ちの行列だよ

<与一くん>
「わかっちゃった? 」 

それはそうと、この写真見てよぉ…。。。」

P6032656-1.JPG
<与一くん>
「子ども(幼児)にテントロープつないでるよ…、きっと両親の想像を超えた動きをするんだねっ

<観光協会Yさん>
「どう反応していいのか困る映像だよね


<与一くん>
「そして最後は…、」

<観光協会Sさん>
「『水都おおがき芭蕉隊との密着写真デース』って言うんでしょ
P6032682-1.JPG
<与一くん>
アウッ、ボ、ボクのセリフが…

<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、最近このパターンが多かったからね  次からは違うパターンで紹介しようね




≪1つ前のブログはコチラ≫


Good morning everyワンっ 

                   
   今日も元気だご飯がうまい〜
                               

                      
 新幹線を乗り継いで〜 またまた岐阜県に行ってきたよ〜ん
                                        

前回の4月に続き、6月2日、3日でまたまた岐阜県大垣市に行ってきたんだよ
≪4月の様子はコチラ その1 その2 ≫

写真はコチラ  
P6022650-1.JPG
奥の細道むすびの地記念館の前

大田原市の他には石川県小松市が来てたよ

<与一くん>
「小松市といえば、一昨年に与一・義経サミットを開催した都市だったね。。。

<観光協会Aさん>
「へぇー、そうなんだぁ、じゃあご挨拶に行かなきゃ

<与一くん>
「ハイ!行って参りマス  」

「おはようございマース 栃木県大田原市デス、ボクは『与一くん』といいます m(_ _)m ペコリ 
良かったら一緒に写真を撮ってもらえませんか (^∀^) 」

小松市の「こまつ姫御前」さん
P6022653-1.JPG
<与一くん>
「みてみて 密着2ショット 


<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、やっぱりこういう展開なんだね  」

<観光協会Sさん>                  
「与一く〜ん、後ろで袋入りでぶら下がっているけど」 

 

お次は岐阜県大垣市のご当地グルメ
P6022636-1.JPG
大垣市といえば『豆腐たっぷり鶏カラうどん
鶏のから揚げとマーボー豆腐がのったボリュームたっぷりのうどんだったよ 美味しかったぁ〜


さて次は、

水都おおがき芭蕉隊のみなさんデス。。。
P6022655-1.JPG
「水都おおがき芭蕉隊(SOB5)」とは、
大垣市から西濃地域の魅力を発信する“西美濃広域観光PR隊”なんだって。。。

<与一くん>
「『イェーイ 芭蕉隊のみんなぁ〜こっち向いて』っていうファンがいるみたい。。。すごいなぁ

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、キミもそうなれるように見習わないとね 

<与一くん>
「ハイッ! 頑張るでありマス




≪1つ前のブログはコチラ≫

おっはよ〜  

最近、暑くもなく、寒くもなく、過ごしやすい天気が続いてるよね〜


ところで、みんなは「一休さん」って知ってる?

<観光協会Aさん>
「知ってるでしょ  「日本昔ばなしアニメ絵本」もあるし、その昔は、「テレビアニメ」としても放送されてたんだよね 」

<観光協会Yさん>
「今度スペシャルドラマとして放送されるんだよね?
 “鈴木 福”くんが一休さん役を演じるんだよね

<与一くん>
「そのとーり! でもそれだけじゃないんだよ! な、なんと!、そのドラマが大田原市内で撮影されたんだよ〜

<観光協会Sさん>
「おぉぉぉぉぉぉぉっ それはすごいじゃん …で、どこなの?」

<与一くん>
              だいおうじ                                 あんこくじ
「黒羽にある大雄寺ってお寺なんだけど、ドラマでは安國寺って設定になってるんだ
≪大雄寺の場所はコチラ≫

では、撮影風景をちょっとだけ。。。


この日がクランクインでした。。。
撮影期間の安全を祈願して…
「まかはんにゃーはーらーみーたーしんぎょう…。。。」


見慣れた「大雄寺」の文字が…



ハ〜イ、本番5秒前〜 4、3、2、1、 ハイ!カメラ回ったぁ。。。

はぁーい、カーット いいよ! その感じでいいよ〜 


一休さんといえば、「てるてる坊主だよね〜

<与一くん>
「こんな感じで、撮影は順調に進んでいきました




<与一くん>
「只今の時刻は、19時半デス夜のシーンを撮影中デス。。。」

…と、いう感じで撮影を行いました。
朝早くから夜遅くまで、役者さんやスタッフさんのこういった頑張りで番組が出来てるんだね

それでは放送予定日ですが、

放送日  6月30日(土)夜9時〜
放送局  フジテレビ

<与一くん>
「みんな、ぜったい見てね〜 」  ≪一休さんの番組詳細はコチラへ≫


≪1つ前のブログはコチラ≫


おはヨーグルト〜   
今日の朝食デザートは、白桃アロエヨーグルトでしたぁ〜
金太郎のイラストがカワイイ食べきりサイズだったよ。。。


<観光協会Sさん>               
「与一く〜ん、和食派じゃなかったの?『朝起きるとお味噌汁を作ってくれる人が好み』みたいなこと言ってなかった≪コチラを参照≫

<与一くん>
「Sさ〜ん、理想と現実のギャップってやつですよ…(^-^;)」


ところで、
少し前だけど、大田原市から富士山が見えるって場所覚えてる?


<観光協会Aさん>                こてやさん
「与一く〜ん、言っちゃっていいの? 御亭山だよね?」≪コチラを参照≫


<与一くん>
「そのとーり な、なんと!東京スカイツリーが見えるんだってさ!ただし肉眼ではちょっと無理らしいケド…。

<観光協会Sさん>
「そりゃそうでしょ

<与一くん>
「その方は、500倍の望遠レンズで写真を撮ったみたい。。。」

<観光協会Aさん>
「えーっ!? その写真見たーい!! どこにあるの?」

<与一くん>
「くらしの館に飾ってあるんだって コレは見ておきたい写真だよね
現在撮影者の方へデータの提供を依頼しているところです入手でき次第公開しま〜す

たぶんこんな感じ。。。(イメージ図)

                 
                        
(n´・ω・)η   やっほー
                    | ←コレ
                        / \ ⊂⊃  
      ,, ,,,"_wノ            /\ 
           ...,傘傘傘:::傘傘傘傘.......傘傘.......

               
                 
 
          ココにアップするからね〜
        
             ↓   ↓   ↓


        ≪  写真公開スペース  ≫




さてさて、
コチラは
“くらしの館”です
くらしの館
<観光協会Yさん>
「こちら “くらしの館” は、築150年以上の建物で、中には当時の生活用品が展示されています。敷地内には物産センターも隣接していて、採れたて新鮮野菜の販売なども行っています。ぜひご利用くださいませ。」

<与一くん>
「ボクのオススメは、 “酢まんじゅう” お水じゃなくてお酢を使って作ってあるんだけど、酸味はなくまろやかな味わいの“お饅頭”デス  ぜひ食べてみて〜




おはようございマス〜

今日はボク、「インテリ与一」が元気にブログを更新デス〜


ちょっと前の土曜日(5月26日)ですが、大田原市の観光協会で

     芭蕉ウォーク

               なるイベントを開催したんデス、ハイ
≪詳細はコチラ(リンク先の最下部参照)≫


芭蕉さんゆかりの場所や大田原市の見どころを見て回ったんですが、
ナッ、ナント! 格安なのに、訪れた場所を説明するガイドさんまでついちゃうという、お得なイベントだったんデス、ハイ

おかげさまで大盛況でした  ハイ!


<観光協会Sさん>
「5月26日のイベント報告って随分前じゃないって思った方はコチラ

<インテリ与一>
それではイベントの様子を紹介しマス。。。

先ずは『雲巌寺』
≪場所はコチラ≫
<インテリ与一>
「えー、こちらのお寺は、禅宗の日本四大道場と称され、朱塗りの反り橋を渡り石段を登ると山門があり、正面に釈迦堂・獅子王殿が一直線に並ぶ代表的な伽藍(がらん)配置となっていマスハイ!」

「与一く〜ん、急いでくだサイ! みなさん先に行っちゃいまシタ。。。」

<与一くん>
「よいしょ、こらしょ ふぅ…、ボクにこの階段はキツいよ〜

「やっと追いついたぁ。。。」
ウィーク5.jpg
<インテリ与一>
「ハイ〜、与一くんお疲れサマ。。。

その後も、
マイナスイオンをたっぷりと浴びながら、新緑の古道を進んでいきマス。。。
ウィーク4.jpg
体も心もリフレッシュ〜



続いては、歴史とロマンを感じる湯津上地区へ。。。
ウィーク1.jpg  ウィーク2.jpg
<インテリ与一>
「こちらは、水戸黄門で有名な徳川光圀の命により日本初の学術的発掘調査が行われた場所デス、ハイ!

 下侍塚古墳(しもさむらいづかこふん)といいマス。。。」

「ここでの解説は“なす風土記湯津上資料館の館長さん”が引き受けてくださいまシタ。。。  わかりやすい説明をありがとうございまシタ」


続きまして、『なす風土記湯津上資料館』
※館内は撮影禁止となっていますので、写真はありません。悪しからず。


このような感じでイベントが行われたんデス、ハイ!
秋にも同じようにイベントを予定しておりますので、興味のある方は、大田原市観光協会までお問合せくだサイ



≪1つ前のブログはコチラ≫



Good morning everyワンっ


                    
    今週も元気にブログを更新していくよ〜
                                  

今日は、ボクじゃなくて「芭蕉さん」の話を紹介するね

俳句の聖人「芭蕉さん」だけど、大田原の黒羽地区には縁があるんだよ
『芭蕉の里くろばね』って言うくらい深い縁!?なんだよ

なんといっても、奥の細道の道中で最も長く滞在した地だからね!

<与一くん>
「さて問題です Aさ〜ん、その期間は???」

<観光協会Aさん>
「ハイ! その期間なんと13泊14日 “おもてなしのくろばね”だし、居心地が良かったんだね きっと

<観光協会Yさん>
「滞在している時には、いろんなところで多くの句を詠んでるので、その句を巡るスタンプラリーもできるんですよ!詳細は、大田原市観光協会にお問い合せ下さい

<与一くん>
「芭蕉さんは、現代の暦でいうと5月21日〜6月3日まで滞在してたことになるんだけど、その期間を大田原市では

           芭蕉ウィーク

                   
としてるんだよ

さてさて、その芭蕉さんですが、実はボクのファンだった!?
という噂が…

                                          なむはちまんだいぼさつ     なすのゆぜんだいみょうじん
ボクが扇の的を射るときの“名台詞”『南無八幡大菩薩、那須の温泉大明神、願わくは…』の温泉大明神、現在の那須温泉神社(那須町湯本)にお参りしてるんだよ

黒羽から那須って結構な距離だよ!しかも歩いて(馬に乗って!?)だからね

ファンじゃなきゃ絶対に行かないよね

そこで、ボクが奉納した!?鳥居をくぐってニンマリしたとかしないとか



<事務局長>
「与一く〜ん、そういえば…、芭蕉ウィークでイベントやらなかったかい?」

<与一くん>
え゛っ…、あっ、えーっと、その報告はいつの予定だったかなぁ〜

<事務局長>                     <与一くん>
「コラー 忘れてたな  」    「 ヒェー ごめんなさーい


≪1つ前のブログはコチラ≫


おはようゴンザエモーン

今日は雨の予報だったんだけど…、曇りがちでお出かけ日和だね


お出かけ先に迷ってる方必見情報デス

日本の「元気」を応援する!『元気あっぷむら』へどうですか?≪場所はコチラ≫

なぜオススメかというと、15周年記念感謝祭イベントをやってるんです
そして、大田原市の道の駅「那須与一の郷」が

絶品
サクサクちょい辛
「とうがらしコロッケ」
 
                      をPR販売してるんだよ〜ん

もちろん、ボクもいるよ〜

でもねぇ…、今日のボクだけど…、
昨日は岐阜県に行って、今日は栃木県の高根沢 芸能人並みのハードスケジュールでげっそり痩せてしまいました。。。(苦笑)


                こんなスタイルでウロウロしてマス。。。
            
<与一くん>
「少し痩せちゃって別人みたいだけど、一応ボクです。。。」

<観光協会Sさん>
「コラコラ〜!? 1日や2日で、ここまで痩せるかいっ

<観光協会Yさん>                      <観光協会Aさん>
「Sさ〜ん、ホントに痩せてるよ…。。。」  「与一く〜ん、ホントにどうしたの!?」

<与一くん>                                <観光協会Sさん>
「いやなに…、大人の事情ってやつデス。。。」   「そういうことね

イベント時間は10時〜15時でーす。他にもビンゴゲームやマーチングバンドをやってるらしいよ
ではでは、みんな待ってるからね〜

≪1つ前のブログはコチラ≫


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1947 最後に更新した日:2018/09/24

search this site.

others

みんなのブログポータル JUGEM