おっはよ〜


今日はとっても早起きしちゃった。。。最近は、4時でも空が明るんでるね

ふぅ〜、早起きしたのはいいけれど、散歩する犬もいないし…、さてどうしよか

パソコンでブログのネタ探しでもするかなぁ…、カチカチ、パチパチ、…、…、…Zzz、
zzz


トゥルルルルル、トゥルルルルル


<与一くん>
「ムニャムニャ、ハ、ハイ!コチラ いつも元気であなたに笑顔、ブログも人気の与一くんです」

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、どうしてまだ家にいるの?出発時間なんだけど・・・。」

<与一くん>
「ひぇ〜、ヤバッ、もう行く時間だ、二度寝しちゃったよ いっそげ〜   


<観光協会Yさん>
 「昨日と今日は烏山城カントリークラブ」で賑やかしをやっています。大田原市から『天鷹酒造』さんも出店してますよ地酒の試飲販売をやってますのでお立ち寄りください
また、与一くんとの写真撮影も随時行っていま〜す どうぞよろしく。」

おはようサンサ〜ン 

今日も元気だ気分爽快〜
 
でも天気の急変には注意してね  雹や竜巻には特にね

今日は事務所にお荷物が届きました。。。



どれどれ、中身はなんだろう !?!?     

おぉぉっ! 『くろばね紫陽花まつり』のチラシだぁ

      

<観光協会Aさん>
「えーと、開催日は6月23日(土)から7月16日(月)まで、…ハハハ、まだ1ヶ月以上も先なんだね。」


<与一くん>
「でも、いまからPRしとかないとね  」

「くろばね紫陽花まつりは、約6,000株の紫陽花が咲く黒羽城址公園場所はコチラ)とその周辺をメイン会場として、なかがわ水遊園場所はコチラ)や道の駅那須与一の郷場所はコチラ)をサテライト会場にして行われるお祭りなんだよ


<観光協会Yさん>
「期間中延べ10万人が訪れる大田原市を代表するお祭りなんですよ〜


<与一くん>
「ボクは、6月23日のオープニングイベントはもちろん、期間中にも何度かステージイベントをやる予定なんだ ぜひ見に来てほしいお祭りだね


<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、キミの集客力が問われるねぇ


<与一くん>
 え゛ぇっ、 お願い みんな来てぇ〜




おっはよ〜   今日も一日ガンバロー


今日の朝、登校中の子供たちに道をゆずったんだけど、帰ってきた言葉が…、

<子どもたち>
「オブリガード 

<与一くん>
オッ、オブリガード!? ソ、ソレッテ、ポルトガル語デスカ?
  アナタタチ、ドコカラドウミテモニホンジンニミエマスガ・・・

<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、動揺したの?『ジ ナーダ(どういたしまして)』って返さなきゃ

<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、何事もドーンと構えてなきゃ カオと一緒で


<与一くん>
ボクの顔がドーンて… そんなぁ…。

 って落ち込んでる場合じゃないんだよね!ブログを更新しなきゃ

さてさて、早速ですが、コレなーんだ


ご当地アイドルユニット「とちおとめ25」の直筆サインでーす!どう?みんなも欲しい?

これは“与一くん手拭い”に書いてもらったから、
   
  『世界に一つしかない超レアもの』
デ〜ス(ボク的にね

ボクにとっては宝物に等しいモノだね なんだか歌いたくなってきたぞ〜



                                      
  とちおとめ〜 にじゅうご キミに会いに来たぁ         Hey!
    
    下野の国から今日も  日本を明るくする乙女  GO    Fuu〜  
                                   
                                   

そういえば、「とちおとめ25」には、3月の有楽町駅前でのイベントでも会ったなぁ、今週末のイベント(日本プロゴルフ選手権大会)でも会えそうだし、今度は一緒に写真撮ってもらおーっと。。。

<観光協会Yさん>
「以前は“良きライバル誕生”なんて言ってたけど…、今じゃすっかりファンの1人みたいだね… 仲良くしてもらおうね






おはようゴンザエモ〜ン 

今日も朝からいい天気〜 
早起きしたから イヌの散歩でも…、

   って、
ボクイヌ飼ってないしぃ〜

<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、1人でボケとツッコミやってどうしたの?」

<与一くん>
「今日はSさんが休みだからさぁ…

<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、チョット寂しいんでしょ

<与一くん>
ち、違うよぉ、さ、今日のブログを更新するよ〜

今週末の土日は、日本プロゴルフ選手権大会に招待されました〜
きっとボクのゴルフの腕前が買われたんだよ!見る人は見てるんだねぇ〜


<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、違うでしょ そもそもクラブ振れないでしょ

<与一くん>                            <観光協会Aさん>                   <与一くん>
あうっ、なぜそれを…」     「みんな知ってるよ」     「え゛ぇっ…


             案内パンフです
               ↓  ↓  ↓

5月10日(木)〜13日(日)まで開催され、名実ともに日本のトッププロが集まる大会です


<与一くん>

「ボクもこの大会を盛り上げるために呼ばれたんだ
10時から15時まで会場内PRイベント  や記念撮影会  をやってるから、ゴルフに興味のある人はもちろんそうでない方も是非きてね〜


<観光協会Yさん>
「会場は烏山城カントリークラブです。入場するにはチケットが必要ですので予めご用意くださいね。」
※チケットの購入は烏山城カントリークラブへお問い合せください。



おはよサンサ〜ン

           
 ポカポカ陽気に誘われてぇ〜
                  

すっかり春らしくなったね〜ずーっとこういう陽気だとイイね


さてさて今日は、

みんなの仕事手伝います。。。その3

名付けて
「あなたのお仕事手伝いますプロジェクト」(非公認ネーミング第1弾

に向けて特訓!?の続きデス。。。

<与一くん>
「突然ですが問題です ボクは何をしてるでしょーか



<観光協会Aさん>                      <観光協会Sさん>
「与一くんと一緒に記念撮影会!?」     「美人さんを狙っての声掛け


<与一くん>
「Sさ〜ん、仕事だよし・ご・と  二人ともハズレでーす。」

「正解は、那須与一伝承館への呼び込みだよぉ


「よーし、入口付近でもやってこよーっと」


せーの、
「那須与一伝承館にみんな集まれぇ〜

「ボクの伝承館だよぉ



<与一くん>
「あ゛ぁー、なんだか声が出なくなってきた…、受付の仕事にまわろーっと



<与一くん>
「今日はお世話になりましたぁ、一緒に記念撮影して下さ〜い

「ちなみにコチラの職員さんは二人とも『まゆみ』さんなんだよ
扇の的劇場だけに(まゆみ→真弓)だったりして…


<観光協会Yさん>
「時々ですが、イベント出演以外でもこんな感じで仕事(修業)をしています。今後は街なかで散歩!?していることもあるかもしれませんので、見かけた時には声援や応援をよろしくお願いいたします。」



おっはよ〜


今日はGW明けの初日だけど、みんな元気か―い
ボクはいつでも元気だよ

今日のブログ行進は、インテリ与一に任せるよ〜あとはヨロシク


<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、ホントは少し疲れてるでしょ“ブログ更新”が“行進”になってるよ!ブログは歩かないしぃ〜


<与一くん>
おろっ、し、失礼しました〜


<インテリ与一>
「では、お疲れモノはさておきまして、さっそく本題に入らせていただきマス、ハイ!」

「突然ですが、私たちのいた源氏方には“与一”と名のつく人がほかに2人いたんですが…、知ってまシタ?


<与一くん>
「えっ、“ボク(与一くん)”と“インテリ与一”と“ちょいワル与一”のことじゃないの???」


<インテリ与一>
                あさり よいち         さなだ よいち
「違いマスっ 『浅利与一くん』と『佐奈田与一くん』のことデス、ハイ!」

<与一くん>
「あぁ〜あ、そっちのことね…。 誰のことだ…。。。


<観光協会Aさん>

「みんな武芸が達者で、3人合わせて「源氏の三与一」なんて呼ばれてたんだよね!」


<観光協会Yさん>

「“源氏の三与一”なんてちょっとかっこいいね 


<インテリ与一>

「当然ながら三人とも十一男デス。。。という訳で、那須与一にまつわるマメ知識でシタ、ハイ!」


<与一くん>
「十一男についてのお話は『ボクの名前の由来(2月15日)』をご覧あれ〜

おはようごんすけでございマス


今日は私、インテリ与一がお届けいたしマス、ハイ!

扇の的を射たときの話から・・・。


<インテリ与一>
「さて、私が扇の的を射落したときに使った“矢”なのですが、普通の矢だと思ってる人が意外と多いようなんですが、実はちょっと違うんデス、ハイ!」


<観光協会Aさん>           <インテリ与一>

えっ!?知ってるけど…、かぶ」 「ちょっと待ったデス

<インテリ与一>
「ふぅ…、あぶない、あぶない、アナタは弓道経験者デスか!?私が説明するから言っては駄目デス、ハイ!


「実はあの時の矢は“鏑矢”だったんデス よーく見ると先が二股に分かれてるんデス、ハイ!
私が鏑矢を持った時、周りの人は「えぇっ!?」って思ったはず…。だって余計なものがついている分、普通の矢に比べて命中率が格段に落ちるんデスカラ。。。

でも私は、決して取り間違えたわけじゃなく、自分を追い込むために敢えてそうしたんデスハイ!
追い込むことで自分の中の潜在能力を引き出すために…、そして見事成功したのデス」(^0_0^)


<与一くん>

「誰かの言葉だけど、『目の前の難題は神(天)が与えた試練だ!でも神(天)は決して乗り越えられない試練は与えない』だってさ

<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、なんだか今日の与一くんたちカッコイイよ

<インテリ与一・与一くん>
 

<観光協会Sさん>
「なんか変なもの食べたんじゃない



おっはよ〜ん

今日仕事に来る途中で、近くにいた子どもたちに「朝からお疲れですかぁ?」って聞かれたんだ。。。

いきなり聞かれたから思わず、「ハイそうです」って言っちゃった 
ごめん、ホントは “全然疲れてなかったんだよぉ” つい勢いで・・・。
お詫びして訂正いたしマス。。。


さてさて、今日はブログを見てくれてるみんなにリラックスしてもらおうと思って、ちょっとした企画を用意したんだよ〜ん


その名も 

『与一くんのバーチャルレストラン



最初にちょっと注意点だけ伝えておくね
ここからはできるだけ人がいないところで見た方がいいよ

それと、仕事中は避けたほうが無難かも!? 周りから  って
されるかも知れないよ。。。





さぁ、準備はイイ?





周りに人はいない?





さぁいくよ





まずはコチラ




<与一くん>
「ヘーイ! オムライス お待ちどうさま〜 

<観光協会職員Sさん>
「コラーどこがオムライスだー 







ハイ〜、次いってみよっか








<与一くん>
「ヘイ!お次 チャーハン お待ち〜


<観光協会職員Yさん>
「こっちが オムライス だよ…

<観光協会職員Sさん>
「っていうか、キャベツが少なっ








まだまだいくよ








<与一くん>
「ウチは“パン”も自信があるんだぁ 
レジ横にあるから見ていってね 





       

<観光協会職員Aさん>
えぇっ〜!アンパンマンて… 」










<与一くん>
「どうでしょ?こんなレストランあったらおもしろいと思わない?」



今日はリラックスタイムの提供でした。。。






おっはよ〜

今日も一日元気でいこ〜


<与一くん>

「今更なんだけど、ボクって“ゆるキャラ!?”」


<観光協会Sさん>

「もっちろん!だって与一くんて“ユルめの着ぐるみキャラじゃん”


<与一くん>

 ゆるめの着ぐるみキャラ!?!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/そういうゆるキャラだったの…


<観光協会Aさん>

「冗談だよ…、


<与一くん>

「この愛くるしい笑顔とゆる〜い動きでみんなを癒してきたつもりなんだけど。それなのに、最近キモイって言われたんだよぉ(T-T)」


「思わず心の中で『夜道には気を付けろよ!後ろから鏑矢(かぶらや)が飛んでくるからな!!』って凄んじゃったよ


<観光協会Yさん>

 えぇっ、どんな顔しちゃったの


<与一くん>

「ボクもどんな顔しちゃったのか心配で、あとで鏡の前で同じように凄んで”みたんだけど…。そうしたら、カワイイ〜^∀^)やっぱりゆるキャラだよぉ〜。。。
エヘヘッ
 


<観光協会Sさん>
ハイハイ。。。






おはようゴンザエモーン


さてさて、“あらまち蔵屋敷”紹介の続き〜


やっぱりこれは外せないよね〜

食べるラー油に対抗する商品“食べないラー油”

<観光協会Aさん>
えっ、食べないラー油?…ってまさか、“飲むラー油”???」

<与一くん>
「おぉっ!Aさん、察しがイイねぇ〜、ってコラー そんな商品売れるか〜

「純粋に調味料として使うモノ

『おおたわラー油(辛さ重視)』『 I LOVE ラー油(風味重視)』デス。。。」

<観光協会Aさん>
「与一くんにツッコミ入れられた…。。。

<与一くん>
「これも紹介しなきゃ


<与一くん>     
「とうがらしソース(karaso〜)」
“辛いソース”と“辛そ〜”って気持ちがマッチングすると、そんなに辛くないソースが出来上がります。。。(お子さんでも安心の辛さ

使い方はいたって簡単!普通の中農・とんかつソースと一緒で〜す

このソースで作ったソースチャーハンがボクのオススメなんだよ
具材はいつもどおりで、塩コショウを薄めにし、最後の仕上げにとうがらしソースをひと回しかけてサッと炒める 
是非お試しあれ〜


買い物してて疲れた事ってない? そんな時ここなら…、ほらっ!
               ↓   ↓   ↓
 
店内には、ひと休み用や買った駄菓子をその場で食べられるようにと、休憩スペースもあるんだよ!
ストーブもあって冬でも暖かデース




さてさて次は…

<与一くん>
はうっ、あわわわ、ボ、ボクが売られてる…

<与一くん>
「しかも、ボクに値段が付いてる…、850円て…、高いような安いような、ちょっと複雑な気分


でも、せっかくだからみんな買ってね 一家に一体ってことでいかが〜
宝くじを持たせておくと当たったりして 


最後の写真は、

       

<与一くん>
「この銀杏焼酎(ぎんなんくらぶ)がリアルに美味しい」
                              ↑
                     最近この言葉を使う人って多いよね


こんな感じで、いつ行っても、誰といっても楽しめるお店なんです!ぜひ一度足を運んでみてくださ〜い。


場所はコチラ 
 ≪あらまち蔵屋敷≫定休日:火曜日)






calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:1978 最後に更新した日:2019/02/24

search this site.

others

みんなのブログポータル JUGEM