おはようゴンザエモ〜ン 

今日も朝からいい天気〜 
早起きしたから イヌの散歩でも…、

   って、
ボクイヌ飼ってないしぃ〜

<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、1人でボケとツッコミやってどうしたの?」

<与一くん>
「今日はSさんが休みだからさぁ…

<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、チョット寂しいんでしょ

<与一くん>
ち、違うよぉ、さ、今日のブログを更新するよ〜

今週末の土日は、日本プロゴルフ選手権大会に招待されました〜
きっとボクのゴルフの腕前が買われたんだよ!見る人は見てるんだねぇ〜


<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、違うでしょ そもそもクラブ振れないでしょ

<与一くん>                            <観光協会Aさん>                   <与一くん>
あうっ、なぜそれを…」     「みんな知ってるよ」     「え゛ぇっ…


             案内パンフです
               ↓  ↓  ↓

5月10日(木)〜13日(日)まで開催され、名実ともに日本のトッププロが集まる大会です


<与一くん>

「ボクもこの大会を盛り上げるために呼ばれたんだ
10時から15時まで会場内PRイベント  や記念撮影会  をやってるから、ゴルフに興味のある人はもちろんそうでない方も是非きてね〜


<観光協会Yさん>
「会場は烏山城カントリークラブです。入場するにはチケットが必要ですので予めご用意くださいね。」
※チケットの購入は烏山城カントリークラブへお問い合せください。



おはよサンサ〜ン

           
 ポカポカ陽気に誘われてぇ〜
                  

すっかり春らしくなったね〜ずーっとこういう陽気だとイイね


さてさて今日は、

みんなの仕事手伝います。。。その3

名付けて
「あなたのお仕事手伝いますプロジェクト」(非公認ネーミング第1弾

に向けて特訓!?の続きデス。。。

<与一くん>
「突然ですが問題です ボクは何をしてるでしょーか



<観光協会Aさん>                      <観光協会Sさん>
「与一くんと一緒に記念撮影会!?」     「美人さんを狙っての声掛け


<与一くん>
「Sさ〜ん、仕事だよし・ご・と  二人ともハズレでーす。」

「正解は、那須与一伝承館への呼び込みだよぉ


「よーし、入口付近でもやってこよーっと」


せーの、
「那須与一伝承館にみんな集まれぇ〜

「ボクの伝承館だよぉ



<与一くん>
「あ゛ぁー、なんだか声が出なくなってきた…、受付の仕事にまわろーっと



<与一くん>
「今日はお世話になりましたぁ、一緒に記念撮影して下さ〜い

「ちなみにコチラの職員さんは二人とも『まゆみ』さんなんだよ
扇の的劇場だけに(まゆみ→真弓)だったりして…


<観光協会Yさん>
「時々ですが、イベント出演以外でもこんな感じで仕事(修業)をしています。今後は街なかで散歩!?していることもあるかもしれませんので、見かけた時には声援や応援をよろしくお願いいたします。」



おっはよ〜


今日はGW明けの初日だけど、みんな元気か―い
ボクはいつでも元気だよ

今日のブログ行進は、インテリ与一に任せるよ〜あとはヨロシク


<観光協会Sさん>
「与一く〜ん、ホントは少し疲れてるでしょ“ブログ更新”が“行進”になってるよ!ブログは歩かないしぃ〜


<与一くん>
おろっ、し、失礼しました〜


<インテリ与一>
「では、お疲れモノはさておきまして、さっそく本題に入らせていただきマス、ハイ!」

「突然ですが、私たちのいた源氏方には“与一”と名のつく人がほかに2人いたんですが…、知ってまシタ?


<与一くん>
「えっ、“ボク(与一くん)”と“インテリ与一”と“ちょいワル与一”のことじゃないの???」


<インテリ与一>
                あさり よいち         さなだ よいち
「違いマスっ 『浅利与一くん』と『佐奈田与一くん』のことデス、ハイ!」

<与一くん>
「あぁ〜あ、そっちのことね…。 誰のことだ…。。。


<観光協会Aさん>

「みんな武芸が達者で、3人合わせて「源氏の三与一」なんて呼ばれてたんだよね!」


<観光協会Yさん>

「“源氏の三与一”なんてちょっとかっこいいね 


<インテリ与一>

「当然ながら三人とも十一男デス。。。という訳で、那須与一にまつわるマメ知識でシタ、ハイ!」


<与一くん>
「十一男についてのお話は『ボクの名前の由来(2月15日)』をご覧あれ〜

おはようごんすけでございマス


今日は私、インテリ与一がお届けいたしマス、ハイ!

扇の的を射たときの話から・・・。


<インテリ与一>
「さて、私が扇の的を射落したときに使った“矢”なのですが、普通の矢だと思ってる人が意外と多いようなんですが、実はちょっと違うんデス、ハイ!」


<観光協会Aさん>           <インテリ与一>

えっ!?知ってるけど…、かぶ」 「ちょっと待ったデス

<インテリ与一>
「ふぅ…、あぶない、あぶない、アナタは弓道経験者デスか!?私が説明するから言っては駄目デス、ハイ!


「実はあの時の矢は“鏑矢”だったんデス よーく見ると先が二股に分かれてるんデス、ハイ!
私が鏑矢を持った時、周りの人は「えぇっ!?」って思ったはず…。だって余計なものがついている分、普通の矢に比べて命中率が格段に落ちるんデスカラ。。。

でも私は、決して取り間違えたわけじゃなく、自分を追い込むために敢えてそうしたんデスハイ!
追い込むことで自分の中の潜在能力を引き出すために…、そして見事成功したのデス」(^0_0^)


<与一くん>

「誰かの言葉だけど、『目の前の難題は神(天)が与えた試練だ!でも神(天)は決して乗り越えられない試練は与えない』だってさ

<観光協会Yさん>
「与一く〜ん、なんだか今日の与一くんたちカッコイイよ

<インテリ与一・与一くん>
 

<観光協会Sさん>
「なんか変なもの食べたんじゃない



おっはよ〜ん

今日仕事に来る途中で、近くにいた子どもたちに「朝からお疲れですかぁ?」って聞かれたんだ。。。

いきなり聞かれたから思わず、「ハイそうです」って言っちゃった 
ごめん、ホントは “全然疲れてなかったんだよぉ” つい勢いで・・・。
お詫びして訂正いたしマス。。。


さてさて、今日はブログを見てくれてるみんなにリラックスしてもらおうと思って、ちょっとした企画を用意したんだよ〜ん


その名も 

『与一くんのバーチャルレストラン



最初にちょっと注意点だけ伝えておくね
ここからはできるだけ人がいないところで見た方がいいよ

それと、仕事中は避けたほうが無難かも!? 周りから  って
されるかも知れないよ。。。





さぁ、準備はイイ?





周りに人はいない?





さぁいくよ





まずはコチラ




<与一くん>
「ヘーイ! オムライス お待ちどうさま〜 

<観光協会職員Sさん>
「コラーどこがオムライスだー 







ハイ〜、次いってみよっか








<与一くん>
「ヘイ!お次 チャーハン お待ち〜


<観光協会職員Yさん>
「こっちが オムライス だよ…

<観光協会職員Sさん>
「っていうか、キャベツが少なっ








まだまだいくよ








<与一くん>
「ウチは“パン”も自信があるんだぁ 
レジ横にあるから見ていってね 





       

<観光協会職員Aさん>
えぇっ〜!アンパンマンて… 」










<与一くん>
「どうでしょ?こんなレストランあったらおもしろいと思わない?」



今日はリラックスタイムの提供でした。。。






おっはよ〜

今日も一日元気でいこ〜


<与一くん>

「今更なんだけど、ボクって“ゆるキャラ!?”」


<観光協会Sさん>

「もっちろん!だって与一くんて“ユルめの着ぐるみキャラじゃん”


<与一くん>

 ゆるめの着ぐるみキャラ!?!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/そういうゆるキャラだったの…


<観光協会Aさん>

「冗談だよ…、


<与一くん>

「この愛くるしい笑顔とゆる〜い動きでみんなを癒してきたつもりなんだけど。それなのに、最近キモイって言われたんだよぉ(T-T)」


「思わず心の中で『夜道には気を付けろよ!後ろから鏑矢(かぶらや)が飛んでくるからな!!』って凄んじゃったよ


<観光協会Yさん>

 えぇっ、どんな顔しちゃったの


<与一くん>

「ボクもどんな顔しちゃったのか心配で、あとで鏡の前で同じように凄んで”みたんだけど…。そうしたら、カワイイ〜^∀^)やっぱりゆるキャラだよぉ〜。。。
エヘヘッ
 


<観光協会Sさん>
ハイハイ。。。






おはようゴンザエモーン


さてさて、“あらまち蔵屋敷”紹介の続き〜


やっぱりこれは外せないよね〜

食べるラー油に対抗する商品“食べないラー油”

<観光協会Aさん>
えっ、食べないラー油?…ってまさか、“飲むラー油”???」

<与一くん>
「おぉっ!Aさん、察しがイイねぇ〜、ってコラー そんな商品売れるか〜

「純粋に調味料として使うモノ

『おおたわラー油(辛さ重視)』『 I LOVE ラー油(風味重視)』デス。。。」

<観光協会Aさん>
「与一くんにツッコミ入れられた…。。。

<与一くん>
「これも紹介しなきゃ


<与一くん>     
「とうがらしソース(karaso〜)」
“辛いソース”と“辛そ〜”って気持ちがマッチングすると、そんなに辛くないソースが出来上がります。。。(お子さんでも安心の辛さ

使い方はいたって簡単!普通の中農・とんかつソースと一緒で〜す

このソースで作ったソースチャーハンがボクのオススメなんだよ
具材はいつもどおりで、塩コショウを薄めにし、最後の仕上げにとうがらしソースをひと回しかけてサッと炒める 
是非お試しあれ〜


買い物してて疲れた事ってない? そんな時ここなら…、ほらっ!
               ↓   ↓   ↓
 
店内には、ひと休み用や買った駄菓子をその場で食べられるようにと、休憩スペースもあるんだよ!
ストーブもあって冬でも暖かデース




さてさて次は…

<与一くん>
はうっ、あわわわ、ボ、ボクが売られてる…

<与一くん>
「しかも、ボクに値段が付いてる…、850円て…、高いような安いような、ちょっと複雑な気分


でも、せっかくだからみんな買ってね 一家に一体ってことでいかが〜
宝くじを持たせておくと当たったりして 


最後の写真は、

       

<与一くん>
「この銀杏焼酎(ぎんなんくらぶ)がリアルに美味しい」
                              ↑
                     最近この言葉を使う人って多いよね


こんな感じで、いつ行っても、誰といっても楽しめるお店なんです!ぜひ一度足を運んでみてくださ〜い。


場所はコチラ 
 ≪あらまち蔵屋敷≫定休日:火曜日)





おっはよ〜 今日も元気にブログを更新〜

今日は楽しいお店を紹介しちゃうよ〜

そのお店の名前は…、「あらまち蔵屋敷」定休日:火曜日
 ≪場所はコチラ≫ 

何が楽しいって…、まぁのぞいてみてよ〜 (p_q)

店構えはこんな感じ〜 

雰囲気ある店構えでしょ〜

なにを売ってるかと言うと…、

ジャーン!!


駄菓子に 駄菓子、あっちにもこっちにもぜーんぶ駄菓子

子どもはワクワク  しちゃうし、大人も懐かしくてドキドキ  しちゃうお店なんだよ

「よっちゃんイカ」、「きびだんご」、「3連ドーナツ」、そしてボクの大好きな“スーパーBIGチョコ”と品揃えが豊富で、それぞれがとにかく安い
100円あれば結構楽しめちゃうハズ。。。


それじゃ、あらまち蔵屋敷の『人気商品ベスト3』を紹介するね!

                    ↑              <与一くん>
まず第3位は…、写真一番手前の『ヨグッピ(グミ)』    「イェーイ
グミはいつの時代でも人気商品だよねぇ
                                <与一くん>
続いて第2位は…、写真真ん中の『グミビタC』    「ヒューヒュー
グミを食べつつビタミンCも補給できるというスグレモノ!?



そして“人気ナンバー1”の商品は、…コチラ
                     ↓  ↓  ↓

モロッコ・フルーツ・ヨーグル ちなみに1個20円  安っ


<インテリ与一>
「ココでワタシがモッロコヨーグルについてご説明いたしマス、ハイ!」

コチラの商品、思わずモロッコヨーグルトと言ってしまいそうですが、
“モロッコヨーグル”ですのでお間違いナク


このモロッコヨーグルですが、主力商品のチョコレート菓子は、夏場は溶けて売りにくいため、それに代わる夏向けの商品として、酸味のあるヨーグルト風味の駄菓子として開発されたものなんデス、ハイ!


なぜモロッコ!?なぜヨーグル!?かというと…、

製造会社によれば、先代社長がヨーグルトはブルガリアをはじめ地中海沿岸のものというイメージがあったんだとか…(起源はブルガリアとされ、その地域では実際に良く食されてますからね
そこで、地中海に面したモロッコの名前を(地中海にチョットだけ面してるのが気に入ったようで…
ヨーグルト風味ということでヨーグル(あくまで風味だからもう一歩のところで止めた?となったんだそうデス。。。


一口サイズの容器に  象のイラストとバーコードが描かれたフタ、フタをはがすとアタリ、ハズレのクジまでついている、それでいて1個20円、さらに“アタリが出るともう一つ貰える”というとんでもなくお得な商品なんデス。。。 

ちなみにイラストに  象を使っていますが、モロッコに象はいないハズ…。。。デス、ハイ!



<与一くん>
「さてさて、ウンチクも一段落したので、まずはお店『あらまち蔵屋敷』に遊びに行ってみてねぇ〜

<観光協会Aさん>
「与一く〜ん、あらまち蔵屋敷は、駄菓子の他にもいろいろ売ってるんだよね?」

<与一くん>
「そうなんデス!“お酒”や“とうがらし商品”、“ボクのグッズ”なんかも売ってるんだぁ
その紹介はまた次回にね





コンニチワワ 

GWはどこか遠くへお出かけですか?
高速道路の渋滞は嫌いだけど、車で出かけたいという方へのオススメスポットの紹介デース。。。


5月5日は、大田原市ふれあいの丘へ

 「ふれあいこどもまつり」開催します


日時:5月5日 午前9時30分〜午後4時(雨天決行)
場所:大田原市ふれあいの丘    

マスつかみどり、ゲーム大会、模擬店、金魚すくいなど楽しいイベントが盛りだくさん
フリーマーケットもやってるよ



さてさて、
ボクの出没イベントはどういう訳かイオンモール佐野新都市デス。。。


日程:5月4日(金・祝)・5日(土・祝)
時間:(1)11:00〜 (2)13:00〜 (3)15:00〜
場所:1F セントラルコート特設会場及びその他周辺  ※観覧無料

ボクだけじゃなく栃木県の「キャラクター」が大集合するよ!
風船プレゼントや写真撮影会もあるんだって。。。



<観光協会Aさん>
「人気投票もあるみたいだよ
 

<与一くん>
えぇっ!聞いてないよ・・・。」


<観光協会Sさん>
「完全に出遅れたね


<与一くん>
「そんな時もあるさ。。。




おはようサンサ〜ン  

朝から雨降りだけど

今日も一日元気にイコー

先週末に大田原市屋台まつりが行われました
2年ぶりということもあり、屋台を引く方も観る方もかなり盛り上がりまシタ〜

盛り上がりMAXシーンから


                           はやし
金灯籠交差点で行われたお囃子の共演“ぶっつけ”は迫力満点だったよね


それでは、各町内の屋台を紹介しまーす。

先ずは『栄町の屋台』
栄町001-1.jpg
<与一くん>
「準備OK!いつでもイケるぜ」って、気合いが入ってるのが伝わってくるね


次は『下町の屋台』
下町001-1.jpg
<与一くん>
「よーし!みんな準備を急げよ」って感じかな


次は『元町の屋台』
元町001-1.jpg
<与一くん>      おとこたち 
「おいっ!みんなっ!!男衆にナメられないように気合い入れるよ」って声が掛かってるかな…



次は『荒町の屋台』
荒町001-1.jpg
<与一くん>
「姐さん!間もなく準備ができますぜ!今年もガンガンやっちゃいましょう」って感じだね


次は「寺町の屋台」
寺町001-1.jpg
<与一くん>
「みんなっ、焦らなくていいぞ!本番は夜(ぶっつけ)だからな
って言ってるのかな


次は「上町の屋台」

上町001-1.jpg
<与一くん>
「ちょっと前に出すぎてるぞ!バックだバック焦るなよ」って言ってるね…、たぶん



次は「大久保の屋台」

大久保001-1.jpg
<与一くん>
「いいか!お前らっ!今日の上3人は大久保が誇る紅三点だぞいつも以上に気合を入れろよ」って言ってるハズ。。。



次は「大手の屋台」

大手001-1.jpg
<与一くん>
「少し下がるぞー!よーし!いつもどおりガンガンいくぞ」って聞こえるよね



最後は「仲町の屋台」
仲町001-1.jpg
<与一くん>
「いくぞー!準備を急げー!!」って言いながら移動してる感じだね

<与一くん>
「こんな感じで9台の屋台が金燈籠の交差点に集結し、メインイベントのぶっつけが始まったんだよね

<ちょいワル与一>                      <インテリ与一>
「屋台かぁ…オレも引いてみたいZE!」    「私も引いてみたいデス、ハイ!」

<与一くん>
「ムリだよ…、遊びじゃないんだからね!来年声を掛けられたら、その時は引かせてもらおうね


大田原市屋台まつりにかかわったみなさま!朝早くから夜遅くまでお疲れさまでした。
「ぶっつけ」を見ることで元気をもらった人がたくさんいますこれからもよろしいくお願いいたします



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:2025 最後に更新した日:2019/06/17

search this site.

others

みんなのブログポータル JUGEM